サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「桜を見に」のトップ記事はこちら

190407055844a2.jpg
190407055844
おはようございます

6時ちょっと前に「日の出」・・・「茅ヶ岳」の方から上がってきました

部屋の窓は東向きで、太陽が真っ正面

起床したのは5時10分・・・お風呂の準備をして、入浴
(事前に説明がありましたが、なかなかお湯に変わらない水栓でした)

素泊まりなので、荷物の整理を済ませると、やる事がなくなります

190407060615a2.jpg 190407060615
南の方を見ると「南アルプス」の「鳳凰三山」

右側の山が「地蔵ヶ岳」(2764m)
頂上の「オベリスク」がかすかに判ります(色んな画像はこちら

左側の山は「観音ヶ岳」(2841m)

190407063510a2.jpg
190407063510
7時4分発の電車に乗車予定

まだ6時半過ぎとちょっと早いですが、
気持ちよい朝なのでブラブラする事にして、チェックアウト

開業100周年を迎えた「長坂」駅です

190407063706a2.jpg
190407063706
駅舎の隣には、大好きな「高原野菜とカツの弁当」を製造している
「丸政」さんの蕎麦屋さん

トッピングの中、「山賊」は長野の名物の唐揚げですが・・・
気になるのがひとつ

「チャーシュー」??

ラーメンなら当たり前ですが、お蕎麦にチャーシュー?
開店してたら、食べてみたかった

190407063815a2.jpg
190407063815
駅舎と「丸政」さんの間を抜けると、跨線橋

駅西側は、駅前より一段低くなっています・・・河岸段丘でしょうか

中央本線「甲府」方向を見ると、南アルプスの山並み
霞んでいるのが残念ですが、右側には「甲斐駒ヶ岳」(2967m)の姿

190407063952a2.jpg
190407063952
かつて、スイッチバック駅だった「長坂」
旧駅は右側の台地上にあったのでしょうか

写真奥の方に引き込み線が存在しています

構内アナウンスで「甲府行き」到着の案内が・・・6時40分発です
乗ろうと思えば乗れたのですが、やり過ごします

結果的に乗らなくて良かった・・・

190407064202a2.jpg
190407064202
中央本線、松本方面線路の左側に高い山の姿
(前の写真の左上隅に見えています)

諏訪、塩尻、松本方面で車窓左側にある山って???

北アルプスはもっと先だし、何だろう?と不思議に思っていたのですが
調べてみたら、なんと「八ヶ岳」でした

林の上に見える三角形が「三ツ頭」、右に下がった所が「前三ツ頭」
その右にちょこんと出ているのが「赤岳」(2899m)

「三ツ頭」の左側のピークは順に「権現岳」、「ギボシ」だそうです

「長坂」駅では松本方面線路が、北東を向いているので、
錯覚してしまうのですね

190407064541a2.jpg
190407064541
再び、駅前に戻ります

右側のビルの奥にある三角屋根が宿泊した「長坂観光ホテル」さんです
荷物が多くても、ここなら近くて助かります

駅前をまっすぐ(右方向)に進むと崖状になっていて・・・
この駅舎や周辺の建物は狭い台地の上に立っているようです

190407064618a2.jpg
190407064618
2017年から「無人駅」に・・・つい最近ですね

190407064631a2.jpg
190407064631
一般的な時刻表とは別に、カッコ良い「運行情報・時刻表」が設置されています

190407064827a2.jpg
190407064827
ICカードや乗車券が無い場合は
バスの整理券方式の「乗車駅証明書」を発行します

大糸線にもありました(2013年の簗場駅での発券

190407065014a2.jpg
190407065014
「途中までバスあり」の途中が気になります

「北杜市民バス 大泉・長坂」線で約30分、終点の「大開上」へ。
そこから歩いて、約4時間だそうです

190407065136a2.jpg
190407065136
向かい側ホームの待合室

ホームが勾配になっているのが判ります

190406yamanashi06a3.jpg 東京から松本へ西へ向かう「中央本線」ですが
「長坂」駅の個所では、北東方向の向きになっています

・・・で勘違いしちゃうんですよね

訪問日:2019年04月06~07日
つづく(全16回)

関連記事

2019.04.24 


Secret