190518194748a2.jpg190518194748
先の週末、鎌倉市のお寺を訪れるために降りたのがJR「大船」駅でした

前々から、「大船」で乗る時は、買いたいと思っていたのが
この「鯵の押寿し」でした

でも、鎌倉のメジャーなルートだと、帰路、「鎌倉」、「北鎌倉」、「片瀬江ノ島」駅の
利用が多く、この「大船」駅で一旦、降りる機会が無くて・・・。

でも、今回、「大船」駅での乗り降りとなり、やっと購入する事ができました
190518194846a2.jpg190518194846
メーカーは「大船軒」さん
「鯵の押寿し」の販売は1913年・・・大正時代の事

「握って、押す」、関東風、関西風の競演

190518194951a2.jpg
190518194951
今回、選んだのは「鯵と小鯛の押寿し」

南蛮漬けを作る際、鯵の他に、小鯛もよく使ってて
小鯛に愛着があったもので・・・。

190518195012a2.jpg190518195012
鯛色・・・桜色と言うそうです

190518195020a2.jpg190518195020
ならば、こちらの鯵は何色?

「光り物」から、「ひかり色」?

190518195046a2.jpg190518195046
共に寿し飯を包み込むように・・・。

個人的に、「酢」が強いのが苦手だったので、若干、不安があったのですが
気になる事なく、頂けました

今回、カミさんと4個、2個で分けて食しましたが
ひとりなら、この一折で、充分、お腹を満たす気がします

次回は、「大船軒」さんのもうひとつの名物
「サンドウィッチ」を食してみたいものです

撮影日:2019年05月18日
つづく(全2回)
関連記事

2019.05.24 


Secret