サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「久しぶりの鎌倉」のトップ記事はこちら

190518110443a2.jpg

190518110443
鎌倉市にある「散在ガ池森林公園」・・・通称「鎌倉湖」
「せせらぎの小径」に降りてきました

少雨だった(訪問の数日後、豪雨がありましたが)からか、
せせらぎも細く・・・

多分、この板張りされた散策路付近も湿地帯だったのでしょうが
渇いてしまっています

でも、周囲の新緑が濃い・・・
鎌倉でこんな雰囲気を味わえるとは思っていませんでした

190518110609a2.jpg 190518110609
水は綺麗です

小魚とかおたまじゃくしとか居ないかな~?

・・・と、水面(中央付近)に

190518110618a2.jpg
190518110618
アメンボです

「雨」に関係しているのかと思ったら、
「飴のような匂いがする、棒のような細い身体」の虫、なんだって

名付け方が、結構、ぞんざい

190518110700a2.jpg
190518110700
流れに沿って、森の奥に進みます

それにしても・・・ここも人が居ません

「混雑する」鎌倉を避けたのだけど、逆に寂しい

190518110810a2.jpg
190518110810
糸トンボ
多分、種類はあるのでしょうね・・・

特徴は・・・目が黒くてクリッとしてます
胴体は、少し水色っぽい、です

運悪く、この時、セットしていたのが広角レンズで、レンズ交換の間に飛び上がっちゃいそう

逃げない、ギリギリまで近づいて、やっとこの距離でした

190518110919a2.jpg

190518110919
垂直の崖が、ずっと上まで続いています

時々、蛙(多分)の鳴き声が響きます

よく聞く声ではなくて、少し甲高い声
水辺よりも木々の間から聞こえます

鳴き声検索すると「モリアオガエル」に近い気がしたのですが
この辺りに生息している種類なのでしょうか???

190518111022a2.jpg

190518111022
看板によると「イワタバコ」だそうです・・・花が咲くみたい

確か、以前、北鎌倉のどこかのお寺で見た記憶があります

その時も葉っぱだけでした

190518111139a2.jpg
190518111139
下った分は上ります

190518111311a2.jpg
190518111311
階段を横断中

普段、蟻を見かける機会も減ってきました

190518111358a2.jpg
190518111358
一般道(管理者道)まで戻ってきました
ここまでが「序章」です

現在地は、地図左側の「水飲場」

撮影日:2019年05月18日
つづく(全15回)

関連記事

2019.06.04 


Secret