サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「案山子と石」のトップ記事はこちら

190721094931a2.jpg
190721094931
西武秩父線「西武秩父」駅
(西武、西武と、くどいのは、秩父鉄道秩父駅が別の場所にあるからかと)

「池袋」から「快速急行」としてやってきて
ここからは向きを変えて、普通電車として秩父鉄道「三峰口」駅へ向かいます

「三峰口」駅まで乗り入れるのは、平日1往復、土・休日は2往復

この9時57分発は、その2本目・・・西武線内発「三峰口」行き最終電車って事でしょうか

190721095813a2.jpg 190721095813
発車・・・乗務員さんは秩父鉄道の方に交代しています

分岐を左側に進むと、西武秩父線「飯能」方面
真っ直ぐ進むと、秩父鉄道線の路線に乗り入れます

190721095828a2.jpg
190721095828
秩父鉄道「秩父本線」も単線です

左側の突堤上の西武秩父線は、この後、大きく左カーブして分かれていきます

190721100027a2.jpg
190721100027
次の「影森」駅・・・構内が随分、広いです

「秩父鉄道」の「御花畑」駅以西は初乗車
・・・路線や駅の様子を見るのも初めてです

190721100107a2.jpg
190721100107
「羽生」行き普通電車が行き違いのため、待っていました

元「東急電鉄」の8090系だそうですが、何かすごいラッピング
秩父三社トレイン」車両だそうです

ちょっと、ゴテゴテ感が強烈・・・元の車体が可哀そうな気もしますが

190721100155a2.jpg
190721100155
「影森」駅を出ると、線路が並んでいます
「秩父太平洋セメント三輪(みのわ)鉱業所」に繋がる「三輪」線の線路だそうです

「三輪」線の線路との間・・・草に隠れるように、もう1本、線路が敷かれています
「秩父鉱業」内にある「武甲」駅と結んだ「武甲」線の線路跡なのだとか・・・。

190721100322a2.jpg
190721100322
廃線は、この左側の森の中へ続いているようです

20190721chichibu06.jpg 廃線ルート巡りも良さげです

撮影日:2019年07月21日
つづく

関連記事

2019.07.30 


Secret