サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「案山子と石」のトップ記事はこちら

190721102807a2.jpg

190721102807
秩父鉄道「三峰口」駅から5分ほど・・・
「荒川」にかかる「白川橋」を渡ります

川底まで50mくらい、あるでしょうか?・・・かなり高いです

昔はこの橋を「秩父鉄道」の線路がアンダークロスしていたそうです
緑の森が広がり、その痕跡は見つけ出せませんでした

190721102827a2.jpg
190721102827
下流側・・・途中から川幅が広くなっていますね

その手前の景色
思い出しました・・・以前に見たTV番組を。

190721102709a2.jpg
190721102709
「サンドウィッチマン」さんの番組
路線バスに乗って、飲食店を見つける旅で、この辺りを特集

バス停を降りたら、歩いて飲食店を探し出して飲食・・・。
お店が無いと、ひたすら歩くしかないって、散策好きには面白い番組です

その際、吊り橋をゲストの人が渡るシーンがありました

それがここだったのですね

190721102921a2.jpg

190721102921
高さは約60m、あるとか・・・
TVで見てる時は、私でも出来そう、って思ってたのですが

これは怖い

無理です

190721103146a2.jpg
190721103146
「白川橋」を渡って、国道を下流側に進みます
国道だけあって、駅前の道とは異なり、交通量が多いです

時折、茂みの間から、吊り橋の様子が見えます

怖い物知らずで勇敢な人、居るんですね

190721103318a2.jpg
190721103318
そのイベント体験の出発点

吊り橋の近くにはネットで遮られていて、立寄れないようになっています

ネットの先では、安全ベルトを装着、ベルトから伸ばしたハーネスを
ロープにかけて移動するよう、転落防止を施しています

190721103337a2.jpg

190721103337
橋を渡っていますね・・・長さは100m、あるとか

撮った写真で見ると、そんなに難しそうに感じませんが

実際は・・・

20190721chichibu09a2.jpg
パンフを見ると・・・
足場の板、こんなに隙間が空いているんですよ

190721103407a2.jpg
190721103407
スリルを味わえる「秩父ジオグラビティパーク」入り口前に
「贄川宿」の分岐があります

撮影日:2019年07月21日
つづく

関連記事

2019.08.01 


Secret