サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「クラゲ水族館へ」のトップ記事はこちら

190824082007a2.jpg
190824082007
「米沢」駅に到着しました

「米沢」と言えば、有名なのは「米沢牛」でしょうか
いつかは、すき焼きで食べてみたいものです・・・。

その際は、ここ「米沢」駅から、かつてE10形蒸気機関車が
走っていた「米坂」線にも乗ってみたいです

190824082511a2.jpg 190824082511
「米沢」駅を出て、再び「羽黒川」を渡ります

先に渡った際は、峠を下りた場所で渓谷っぽい雰囲気でしたが
ここでは盆地を長閑に流れる風・・・。

地図を見ると、右手奥が、越えてきた「板谷峠」から「吾妻山」に連なる山並みのようです

190824083054a2.jpg
190824083054
「高畠」駅・・・上り「つばさ128」号と交換

向こうの車両に、赤ちゃんを抱っこしたママさんの姿

その窓際に、後ろ姿のアンパンマンキャラクターが勢揃い
左から、ジャムおじさん、しょくぱんまん、こきんちゃん?おむすびまん?
それと・・・誰だろ?

190824083928a2.jpg
190824083928
米沢以北は平坦な盆地を走っていると思い込んでいたのですが
勾配を上って行きます

こんな景色が見られるって予想もしてなかったです

地図を見ると、南から「米沢盆地」、「上山盆地」、「山形盆地」、「尾花沢盆地」、「新庄盆地」と
盆地が連なっていました。それぞれ独立した名称なので、その境界部分には山地があるのですね

190824083954a2.jpg
190824083954
その盆地周縁の斜面に、大規模なビニールハウス群
何を育てているのでしょう・・・

調べてみると、ブドウだそうです

ブドウ産地で有名な山梨県と異なり、雪と寒さから守るための
ビニールハウスなのだとか・・・。

190824084814a2.jpg
190824084814
バスツアーの時に見た記憶があります

確か、バスガイドさんが、山形一の高層ビルって紹介・・・。
(上山市の41階建てマンション・・・マンションとしては東北地方で最高だそうです)

190824085102a2.jpg
190824085102
ちょっと雲が増えてきましたが、蔵王連峰かな?

左手前の峰は「瀧山」(1362m)のようなので、その奥が「蔵王連峰」みたいです
冬場だと、麓からはこのように見えました→こちら

190824085813a2.jpg
190824085813
「福島」駅から1時間10分、「山形」駅に到着しました

「山形」絡みの思い込みをもうひとつ

新幹線が山形から新庄まで延伸した際、大した距離じゃないだろと・・・。

鉄道路線から想像したのですが
「仙台」と「山形」は、仙山線で結ばれていてほぼ同緯度

で、「新庄」は陸羽東線で結ばれた東北本線「小牛田」と同緯度だろうと・・・。
とすれば、山形-新庄は、仙台-小牛田と似た距離の筈

しかし、仙台-小牛田は43.2km(関東だと、東京-大船が46.5km)

でも、「山形-新庄」は61.5km(東京-平塚が63.8km)と18km以上離れていました

最高速度130km/hとは言え、山形新幹線で56分もかかる区間でした

190824095241a2.jpg
190824095241
車窓を見ると、駐車場が濡れています・・・雨降りです

めまぐるしく変わる山形県のお天気

190824095531a2.jpg
190824095531
田園地帯の先に街が見えてきました
「新庄」市の市街地のようです

並行しているのは、陸羽東線の狭軌の線路

2019082405a2.jpg
最高速度130km/hの山形新幹線「つばさ」で
「福島」から「新庄」まで約116分

最高時速275km/hの東北新幹線「やまびこ」で
「福島」から「新庄」と同緯度の「くりこま高原」(栗原市)まで約48分

地図上でも判る、まっすぐ区間の多い東北新幹線とクネクネ曲がる山形新幹線

線形、速度の違いは大きいですね

撮影日:2019年08月24~25日
つづく
関連記事

2019.08.30 


Secret