サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「クラゲ水族館へ」のトップ記事はこちら

190825114947a2.jpg
190825114947
水族館の館内を出ました

バス発車までは30分ほどありますが、折角の好天気
水族館の前にある灯台に寄ってみます

190825115042a2.jpg
190825115042
「60m」とすぐそこですが・・・

距離よりも高度差が問題

190825115131a2.jpg
190825115131
石段の途中から・・・加茂水族館の外観です

右の海側に向いた窓が連なる辺りがレストラン

190825115245a2.jpg

190825115245
ちょっと汗ばんだ頃、到着

真っ白い灯台は、やっぱり青空に映えます

190825115406a2.jpg
190825115406
緑化された屋上テラスも見えます

190825115437a2.jpg
190825115437
加茂の港

海岸沿いにず~っと、水族館の駐車場が続きます

この最寄りの駐車場とは別に
加茂の街を離れた山の麓に「第2駐車場」
さらに山を越えるトンネルを抜けた、3.6km先に「第3駐車場」

「第3」に置く状況だと、水族館は大混雑・・・入場待ちもあり得ますね

190825115539a2.jpg
190825115539
雲の姿が特徴的・・・左側の白い雲が右側のグレーの雲を覆うように
上昇しているようです

丁度、暖気と寒気が接している前線が発生しているのでしょうか

190825115626a2.jpg

190825115626
大型の灯台だと、塔内の螺旋階段で上下しますが
この「荒埼灯台」は外部梯子で行き来する構造

190825115639a2.jpg
190825115639
南西・・・新潟の方向です

下の岩場近くで記念撮影している人たちが・・・
その途中は、草が繁茂していて滑り易そうで、私はちょっと無理

190825115706a2.jpg
190825115706
初代は、明治36年生まれ
建て替えた、この2代目も、昭和27年製

思っていた以上に、歴史のある灯台でした

190825115819a2.jpg
190825115819
建物の舳先のような所に人が集まっています

1日4回実施する「ウミネコのえさやり」・・・本日2回目、12時の部が始まるようです

撮影日:2019年08月24~25日
つづく
関連記事

2019.09.24 


Secret