サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「紅葉狙いでしたが」のトップ記事はこちら

191110142048a2.jpg
191110142048
ツアープランのひとつ、
「わたらせ渓谷鐵道」の「神戸」駅から「大間々」駅までの乗車


休日でもあり、3つの団体客も乗車していて車内は混み合って
最後尾の乗務員室脇に立って、ドア窓から車窓を見ています

「水沼」駅で「間藤」行きと交換・・・あちらの先頭車は窓無しです

時刻表を見ると、「トロッコわっしー」号なのだとか

車窓を楽しむプランだったので・・・
寒くても、あの列車に乗りたかったですね

191110142458a2.jpg 191110142458
と、言うのも、この車両は、座席窓にスモークが入っているそうですが
ドアのガラス窓は汚れていて、薄茶色状態

仮に、沿線が素晴らしい紅葉となっていても、くすんだ色にしか見えない恐れが・・・。

さすがに運転台の窓ガラスは、くすんでいませんでしたが
渡良瀬川の流れはよく見えません

191110142602a2.jpg
191110142602
箱根登山鉄道の早川橋梁(出山の鉄橋)に似ている感じですが
水道施設だそうです

191110142821a2.jpg
191110142821
良い感じの写真が撮れないまま、平地に下ってしまいました

トンネルが多い上、川は木々に遮られている区間が多くて・・・
何度か乗車しないとポイントが判りませんね

191110142924a2.jpg

191110142924
ただ、ちょっと役立ったのが、このバックミラー

最後尾なので、前方が鏡に映るのですが・・・
先方の開けた箇所を確認する事が出来ます

もっと早い時期に気づいていれば良かった・・・

191110143741a2.jpg
191110143741
広い構内・・・「大間々」駅に到着します

191110143941a2.jpg
191110143941
3団体の内、ひとつの団体客は手前の駅で降車

この「大間々」駅では残りの2団体が降車・・・もうひとつの団体は「HIS」さんでした

ここからは再び、バス移動になります

191110watarase05a2.jpg 草木が枯れ、葉が落ちた頃・・・雪景色も良さそうな路線

トロッコ列車の運転は無さそうですが・・・

撮影日:2019年11月10日
つづく(全14回)
関連記事

2019.12.03 


Secret