サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「懐かしいところⅡ」のトップ記事はこちら

200104172947a2.jpg
200104172947
西池袋の「東京芸術劇場」から少し歩いてみます
200104173151a2.jpg
200104173151
昔、歩いた道を辿ります

この並びには喫茶店と居酒屋がありました

喫茶店には、必ず、テーブルにもなったTVゲーム置いてあって・・・
「インベーダーゲーム」が全盛

居酒屋は「桃太郎」というお店
2階建ての木造店舗、学生相手の気安い雰囲気

お金が無いというと、大根の葉を炒めただけの100円つまみを出してくれたり
大勢で言って、熱燗を注文すると、どうせ飲むだろうってマスター
一升瓶をそのままお燗して出したり

色々と楽しめるお店でした

200104173244a2.jpg
200104173244
以前の記した「麻雀屋」さんがこのビルの2階でした

学生時代、1年間くらいバイトして
空いた時間には麻雀をしにきたお店です

今は、閉店して、飲食店になっていました

池袋西口界隈・・・エスニック料理店が目立ちます

200104173259a2.jpg

200104173259
雀荘のバイトは夕方から22時くらいまで・・・。

その間、夕食をとるのですが、全て出前
マスターが「今日、どこにする?」と聞いてきます

和洋中、色んなお店の内の1店が、隣にあったレストラン
今も照明が付いていますが、別のお店に変わっていました

当時は「レストランとんぼ」という洋食屋さん
ほぼほぼお肉料理を注文

その後、とんかつメインのお店に変わって、食べログ等でも紹介されていました
(食べログによると2016年に閉店。54年間の営業だったそうです)

マスターが羽振りの良い時(勝った)時は、寿司の事もありました

レベルの高い食事にありつけた、バイトでした

200104173529a2.jpg
200104173529
その近くに、あった中華「桃苑」は、今も営業していました
当時は、お世辞にも綺麗とは言えない店舗でしたが・・・。

そして、よく出前に使ったのが「光陽楼」でした
人気があったお店だったのですが、閉店

麻雀時、出前を頼む際、焼きそばなら「桃苑」、他の中華なら「光陽楼」と。
学生の中にも、使い分けがあったようです

そして、地下と1階に「味の十番街」という飲食店街がある建物
ここではクラブのイベント時に使ったり、ランチしたり・・・。

この中にあった居酒屋は無くなっていましたが・・・
焼き物にカエルというメニューがあったお店でした

200104173656a2.jpg
200104173656
寄り道しながら、辿り着きました

が、正門は閉ざされていました

撮影日:2020年01月日
つづく(全3回)
関連記事

2020.01.14 


Secret