サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「キハ85の引退前に」のトップ記事はこちら

20200208140518a2.jpg
20200208140518
「熊野本宮大社」の参拝を終えて、再びバスで移動します

「新宮」の市街地から「熊野川」沿いに走ってきた道を
そのまま戻るようです

往路では「熊野川」に面した側でしたが、復路は逆・・・
「熊野川」の支流「赤木川」を渡ると

上流に見える橋に欄干がありません・・・「沈下橋」です

この橋は、昨年8月の「台風10号」襲来時には完全に水没したそうです

20200208141038a2.jpg
20200208141038
往路では、反対側の窓越しにしか見えなかったので、
帰路に一瞬のチャンスを狙っていました

「白見の滝」(高さ18m)
2011年の台風で、土石流が押し寄せ、滝壺周辺は巨大な岩石に
埋め尽くされ、滝の上部しか見えなかったそうです

手前の橋は旧国道・・・幅狭で一車線だったのでしょうか?


20200208143313a2.jpg
20200208143313
「新宮」の市街地を通ってから、再び斜面を上がっていきます

「那智勝浦新宮道路」
ICも備えていますが、無料の自動車専用道路だそうです

20200208143429a2.jpg
20200208143429
海岸から離れた、標高100m付近を快走

20200208144151a2.jpg
20200208144151
「那智勝浦IC」で下りて、県道43号、46号と辿ります
左奥の谷合へ進んでいくようです

ここで添乗員さんから衝撃の一言
「今回は、時間の都合上、那智の滝には訪れませんが・・・」

えっ!!?
今回、わたし的には「ワイドビュー南紀」の乗車と
久しぶりの「那智の滝」だったのですが・・・

ただ「見る事は出来ます」と・・・

???

展望台から滝を見る事はできるそうです

20200208145042a2.jpg
20200208145042
標高100mを越えた辺りからヘアピンカーブが始まりました

この那智は、2回目の訪問になります

前回は1964年、東京オリンピックが開催された年でした
で、今回も同じく東京で開催される年・・・奇遇です

20200208145258a2.jpg
20200208145258
添乗員さんが「河津桜」と・・・
河津桜にもこんな淡い色合いがあるのかな?

1964年の際、那智の滝へはものすごく怖い道だった記憶がありました

木々が無く、高度感満載の崖面なのに、ガードレールが無い坂道で
急カーブでは先頭席は道からはみ出して崖の外に出ているような感覚

「オトーサン」さんが那智を訪れた記事で、その事をコメントさせて頂いたのですが
そこまで険しくなかったそうで・・・
実際、今回の道中もヘアピンカーブはあっても殆どが森林地帯

いくら樹木でも50年ほどで山を覆うほど育つとも思えないし、
もしかしたら道筋が変わったのかな?

確か、その時の写真があった筈・・・・と昔のアルバムを引っぱりだしてみました

196640110120002a2.jpg
19640110120002
これがその時のバス・・・中型タイプで乗降ドアが中間にある車体

その分、最前部が客席になっています(正面が私の子供時代)

これが崖上の道で右カーブを切ると、先端左が道路外にはみ出るようになり
座席から見ると、空の上に居るような恐怖の感覚だったようです

200208nannki03a2.jpg
そのアルバムには母のコメント
「妙法山頂上にて」と

「那智の滝」を訪れる際、「妙法山」を経由したようで
その怖かった道は「妙法山」からの道のようです

写真はそのだいぶ後の時刻表ですが
那智駅から那智山を経由して妙法山へ行く路線バスが運行中
(現在、このバス路線はありません)

当時、紀伊大島に居られた両親の知人宅を拠点にして
南紀観光をしていたので、もしかしたら串本方面からの
バス路線があったのかもしれません



Webで探してみると、那智山から妙法山の道がアップされていました
(5分経過以降が標高300mを越えていきます)
撮影時期は2014年。ガードレールが新設されています

20200208145403a2.jpg

20200208145403
「那智の滝前」ですと、添乗員さんが。

運よく、工事渋滞でしばし停車

ここでも右側の席で良かった・・・

でも、まさか「那智の滝」の姿はこれで見納め?

200208nannki07.jpg 「那智山」から「妙法山」へ向かう道は開通当時
バス会社が経営していた、「那智山スカイライン」という有料道路

それを2006年に県に寄付して、現在は県道となったようです

撮影日:2020年02月08日
つづく
関連記事

2020.02.29 


Secret