131205161341a21.jpg
13.12.05.16:13.41.
今週末は、年賀状の準備を始めようかと
思っているのですが・・・

認知症で昨年9月からグループホームに入居している母の分

当初、代筆の形(私の続柄も明記して)で
父の死の後、喪中葉書を出した方々に送ろうかと考えていました。

事情をご存じの方に近況をお伝えするとしたら
年賀状が最適・・・そんな思いもあったのですが。


勤務先の上司も、同様に母上を施設に預けているので
どう対処したか尋ねた所

あえて出さないで、新年にいただいた賀状にだけ
寒中見舞いの形で出した・・・と。

そういう選択もあるんだな・・・

ただ、ご存じない方にもお伝えした方が良いかと
考えて・・・(ネットで)情報を探してみると

あえて認知症の事を知らせない方が良いという
考え方も多いようで・・・。

住所録だけでは、親とどういった関係なのか
判らないし、自宅に不在とか病気という事で
別の関わりを言ってくる可能性も0ではないと。

確かに、あまり考えたくはないけれど
善人ばかりではないのかも・・・

とりあえず、この週末に施設に行くので
施設の責任者の意見も聞いてみて、判断しようかと思います




でも、やはり・・・

届いた年賀状は母の所に届けて・・・

私の方で寒中見舞いの形で挨拶をした方が
良いのかなって、思いが強くなってきています。
関連記事

2013.12.06 


Secret