20200424123210a2.jpg20200424123210
哺乳類だとしっぽの位置ですが、
お仲間さんの「構造図」では「尾角」(びかく)というモノらしいです

で、「柔らかいので手に刺さる事もなく、毒もなく・・・特別、何も役に立っていない」と。

20200424123241a2.jpg20200424123241
胸です

脇に出ているのは、お仲間さんだと「胸脚」(きょうきゃく)と言うようです

3対、6本あるそうですが、コレは2対4本

退化したのかも・・・

20200424123102a2.jpg20200424123102
横顔です

「牙」のように見えるモノ、お仲間さんだと「触覚」

焦げ茶色の膨らみは「顎」です

お仲間さんの場合、口がふたつ、あるそうです

ひとつは、採食する口、もうひとつは「吐糸口」・・・


「吐糸口」で



ピンときた方も居られたかも・・・



この物体の・・・



正体は・・・
















20200424123432a2.jpg
20200424123432
「モスラ」の幼虫でした

お仲間さんとは「蚕」です

20200424123354a2.jpg20200424123354
モフモフして触り心地の良い素材・・・

撮影日:2020年04月24日

20200425121825a2.jpg20200425121825
お腹の節にあるチャックを開けて・・・

20200425122029a2.jpg20200425122029
中にトイレットペーパーのロールをセット

20200425122238a2.jpg

20200425122238
糸を吐いているように見える

「モスラ幼虫ロールペーパーケース」です

20200425122306a2.jpg20200425122306
コレを予約したのは、昨年11月

で、4月中旬の発売

当時は、トイレットペーパーが不足するなんて、予想もしていませんでした
こんな風に使うのは勿体ない気もしますが・・・


今回、利用したトイレットペーパーは、温水洗浄便座用の吸水力をアップしたタイプ

ダブルの上、ちょっと厚めなのか、モスラのお腹の中でギュウギュウ状態
更に、ミシン目が入っていたので、引き出す際に切れてしまいます

モスラ用には、シングルタイプのミシン目の入っていなりロールが良さそうです

撮影日:2020年04月25日
関連記事

2020.04.26 


Secret