新型肺炎による緊急事態宣言が解除されました

ただ、コロナ禍前と同様に
旅行・散策しても良いのか・・・
ウィルスが駆逐された訳ではなく、ワクチンが普及した訳でもなく
個人的には少々、不安を感じています

また、観光施設によっては、休止中だったり、他県からの訪問を制限
公共交通機関の運行状況の下調べもまだの状況で
ごく近所以外は、これから1からの情報収集となり、日程も未定

申し訳ありませんが、もう暫くの間、
過去の散策記事を再掲載させて頂く事にしました

記事は、前出同様、掲載写真を再編集、また文章も、
現状に沿わない場合、変更しての掲載とさせて頂きます

第5弾は、間もなくやってくる梅雨が明けた頃、
2013年7月19~20日の長野県へ
一泊旅です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「戸隠・信濃大町の旅」(再)のトップ記事は
こちら




130719101805z2.jpg

130719101805
登る際には気づきませんでしたが、石段の脇に
石仏が・・・

石仏が置かれた崖の上には樹木が茂っています。
オーバーハング気味になった崖がちょうど雨よけにもなっている感じ

130719102337z2.jpg
130719102337
登りでは亀の歩みでしたが
下りは快調に、階段を通過

杉並木に戻ってきました


130719102436z2.jpg

130719102436
山を下り出したら・・・何となく、廻りが明るくなってきました

130719102552z2.jpg

130719102552
「随神門」が見えてきました

それにしても杉の高さには圧倒されます
誰もが感嘆の声をあげますね


130719102749z2.jpg

130719102749
「随神門」の屋根の高さ・・・おおよそですが
10m前後はあると思います

となると、杉並木の高さは50mは優に超えていそう・・・

ビルに換算したら、12階建てくらいでしょうか


130719102813z2.jpg

130719102813
見上げると、首が痛くなりそうなくらいの高さ

「随神門」に到着です

撮影日:2013年07月19日
つづく(全47回)

関連記事

2020.06.05 


Secret