新型肺炎による緊急事態宣言が解除されました

ただ、コロナ禍前と同様に
旅行・散策しても良いのか・・・
ウィルスが駆逐された訳ではなく、ワクチンが普及した訳でもなく
個人的には少々、不安を感じています

また、観光施設によっては、休止中だったり、他県からの訪問を制限
公共交通機関の運行状況の下調べもまだの状況で
ごく近所以外は、これから1からの情報収集となり、日程も未定

申し訳ありませんが、もう暫くの間、
過去の散策記事を再掲載させて頂く事にしました

記事は、前出同様、掲載写真を再編集、また文章も、
現状に沿わない場合、変更しての掲載とさせて頂きます

第5弾は、間もなくやってくる梅雨が明けた頃、
2013年7月19~20日の長野県へ
一泊旅です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「戸隠・信濃大町の旅」(再)のトップ記事は
こちら




130719162447z2.jpg 130719162447
松本駅「アルプス口」3階コンコースからの眺めです

北アルプスが見えます

正面の山容が谷状に見える辺りを入って行き、「上高地」や「飛騨高山」へ

このコンコースから「槍ヶ岳」の天辺が見えるそうですが
逆光だと判りません・・・快晴の朝なら可能性があるのかも

130719162602z2.jpg130719162602
「松本」駅コンコース

2007年に駅舎・駅前広場の改良が行なわれたそうで、とても綺麗です


130719162722z2.jpg
130719162722
松本駅「お城口」

「アルプス口」と逆の東側・・・メインのバスターミナルがあります
「松本城」などへのバス乗り場なので、賑わっています


130719162751z2.jpg
130719162751
駅前広場・・・広々としているからか、空が高いです

正面のベージュの建物の左隣が今夜、宿泊する
エースイン松本
駅から至近なので2度目の利用です


130719163010z2.jpg

130719163010

駅から歩いて1分で到着

130719163425z2.jpg
130719163425
部屋は10階でした

当初の予定では、ホテルの無料送迎バスで系列の温泉ホテルの
無料入浴に行くつもりでしたが
帰りのバス時刻が遅く、夕食時間が心配なのでとりやめました


130719182316z2.jpg
130719182316
夕食&飲みはここ・・・昨秋に見つけたお店です

「松本」と言ったら、馬刺し
ひとりで気軽に行けるお店って事で選びました

食堂なので営業時間はランチタイムと夜は8時半まで

「上高地」からの帰路にも寄りたいのですが、
よく利用する宿の送迎車が松本14時到着なのでお店の休憩時間帯
・・・なかなか行けません


130719182813z2.jpg
130719182813
まずはビール

歩いた後は生ビールが欲しかったけど、瓶ビールのみ


130719183541z2.jpg
130719183541
「馬のモツ煮」・・・珍しいですよね?
柔らかくて美味しかったです

ところで・・・昨年、訪れた際、注文したのが、「馬刺し」に「冷奴」

食べ出して気が付いたのはどっちも、醤油味じゃん

今回は同じ轍は踏まないぞ!と
学習能力を発揮して、味噌味を選びました

でも、どちらもルーツは大豆?

なんとなく、似通った味つけになるんですよね・・・
学習はしても、応用力に乏しい・・・私


カラフルな箸置き兼楊枝入れはお店の手作りです


130719183920z2.jpg
130719183920
メインの「馬刺し」

この赤身が美味しいです
柔らかくて、癖もないし、臭みも無い・・・

確か、カロリーや脂肪の値も低いのではなかったでしょうか

で、この量で1皿700円(当時)・・・他店でもあると注文しますが
半分くらいの量で1000円前後とかなりお高め。

「馬刺し」以外のメニューもボリュームがあって
有名だそうです



この後、ホテルの部屋に戻って、ハイボールを飲みながら、
初めて帯同したPCの作業を・・・部屋には有線ランが来ています

メールチェックをした後、写真の整理・・・
今まで自宅に戻らないと出来なかったPC作業
 飲みながら・・・・でも、時間が有効に使える気がしました。

明日は、信濃大町方面へ向います


撮影日:2013年07月19日
つづく(全47回)

関連記事

2020.06.11 


Secret