新型肺炎による緊急事態宣言が解除されました

ただ、コロナ禍前と同様に
旅行・散策しても良いのか・・・
ウィルスが駆逐された訳ではなく、ワクチンが普及した訳でもなく
個人的には少々、不安を感じています

また、観光施設によっては、休止中だったり、他県からの訪問を制限
公共交通機関の運行状況の下調べもまだの状況で
ごく近所以外は、これから1からの情報収集となり、日程も未定

申し訳ありませんが、もう暫くの間、
過去の散策記事を再掲載させて頂く事にしました

記事は、前出同様、掲載写真を再編集、また文章も、
現状に沿わない場合、変更しての掲載とさせて頂きます

第5弾は、間もなくやってくる梅雨が明けた頃、
2013年7月19~20日の長野県へ
一泊旅です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「戸隠・信濃大町の旅」(再)のトップ記事は
こちら




130720084146z2.jpg
130720084146
展望台から北北西方向です

左から「爺ヶ岳」(2670m)、「鹿島槍ヶ岳」(2889m:日本百名山)、

「五竜岳」(2814m:日本百名山)、「唐松岳」(2696m)、

「白馬鑓ヶ岳(しろうまやりがたけ)」(2903m)、「杓子岳(しゃくしだけ)」(2812m)、

「白馬岳」(2932m:日本百名山)・・・と連なっています


(以下、地図やら写真やら、参考にしましたが、間違っていたらごめんなさい)
130720084200z2.jpg 130720084200
展望台から北西方向です

正面が「爺ヶ岳」、その左奥に「岩小屋沢岳」(2630m)、「鳴沢岳」(2641m)、
「赤沢岳」(2677m)、その左前に「蓮華岳」(2799m)
・・・麓は大町市街


130720084211z2.jpg
130720084211
展望台から西北西方向です

正面が「蓮華岳」、左へ「北葛岳」、「不動岳」、「烏帽子岳」方面(多分


130720084219z2.jpg
130720084219
展望台から南西方向です

正面右が「唐沢岳」(2632m)、その左隣が「餓鬼岳」(2647m)、

尾根をずっと左に・・・残雪が見えるのが「大天井岳(おてんしょうだけ)」(2922m)
・・・ではないでしょうか?


山の名前は地図で見たり、帰京後、調べてみたりしたので、
違う可能性も大・・・信じないでくださいね


130720084253z2.jpg
130720084253
でも、この景色・・・訪れて良かったです

130720084633z2.jpg
130720084633
「鹿島槍ヶ岳」の双耳峰・・・一度見ると覚えちゃいますね

130720084756z2.jpg
130720084756
望遠レンズで、「信濃大町」駅方面のアップ

クリックして頂くと・・・電車が止まっているのが判ります

130720084812z2.jpg

130720084812
普通に撮ると、こんな感じ

これから、あの駅を目指して歩くのですが・・・
手前の鬱蒼とした森を抜けていくのですよね

タクシーの運ちゃんのアドバイスを思い出すと・・・結構、不安になりますね



撮影日:2013年07月19日
つづく(全47回)

関連記事

2020.06.13 


Secret