新型肺炎による緊急事態宣言が解除されました

ただ、コロナ禍前と同様に
旅行・散策しても良いのか・・・
ウィルスが駆逐された訳ではなく、ワクチンが普及した訳でもなく
個人的には少々、不安を感じています

また、観光施設によっては、休止中だったり、他県からの訪問を制限
公共交通機関の運行状況の下調べもまだの状況で
ごく近所以外は、これから1からの情報収集となり、日程も未定

申し訳ありませんが、もう暫くの間、
過去の散策記事を再掲載させて頂く事にしました

記事は、前出同様、掲載写真を再編集、また文章も、
現状に沿わない場合、変更しての掲載とさせて頂きます

第5弾は、間もなくやってくる梅雨が明けた頃、
2013年7月19~20日の長野県へ
一泊旅です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「戸隠・信濃大町の旅」(再)のトップ記事は
こちら




展望台から・・・ちょっとズームアップしてみました

130720084828z2.jpg
130720084828
ネコの耳?みたいな双耳峰が特徴の「鹿島槍ヶ岳」

左が「南峰」2889m、右が「北峰」2842m

130720084841z2.jpg 130720084841
「爺ヶ岳」かな?って思ったりしたのですが、確信が得られませんでした

お判りの方、教えてください


130720084909z2.jpg
130720084909
「大天井岳(おてんしょうだけ)」(2922)m
雷鳥の生息地にもなっているそうです

帰京してから、山の名前を調べるので色々サイトを検索していたら・・・

右隅の稜線からポツンと出ているコブみたいなもの
「槍ヶ岳」(3180m)の頂上だそうです
偶然、写っていました~


130720084945z2.jpg
130720084945
「蓮華岳」(2799m)・・・だと思います

130720085001z2.jpg
130720085001
左が「赤沢岳」(2678m)、右が「鳴沢岳」(2641m)

「赤沢岳」は、大町市外に降りると、「蓮華岳」の稜線に隠れて見えなくなるようです

「赤沢岳」の向こう側・・・直下に「黒部湖」「黒部ダム」があるそうです

130720085030z2.jpg
130720085030
西側に面した展望台の裏側、サブの展望台から南東方向です

奥の左側のなだらかな山並みは「美ヶ原」・・・だそうです。

で、少し切れて落ちた隣(右側)の山並みが「鉢伏山」付近

その奥に飛び出た山並み・・・更にアップして撮ってみました


130720085106z2.jpg
130720085106
ここから「南アルプス」が見えるんですね~

現地では「富士山」かな?
「八ヶ岳」かな?って、思ったりしていたのですが



左から、「甲斐駒ケ岳」(2967m)

そして、その中央の飛び出た山
日本第2の標高の「北岳」(3193m)・・・だそうです



現地では知る由もなく・・・もっと見ておくべきでした


130719togakushi13.jpg

「北アルプス」と「南アルプス」が望める展望台でした

今回の「鷹狩山」からの写真、NHK長野放送局の「撮るしん」に投稿したところ
取り上げて頂きました→こちら

その後も、長野県を訪れた際に撮った写真を投稿しましたが
姨捨での1枚がひっかかりましたが、後は全てボツ・・・
心折れて、以後、投稿出来ずの状態です

撮影日:2013年07月19日
つづく(全47回)

関連記事

2020.06.13 


Secret