ずっとこんな状況が続いていて、今年、旅する事が出来るのでしょうか・・・

4月以降、過去の散策記事を再掲載させて頂いていますが
13シリーズにもなってしまいました

第13弾は、2015年09月19日の埼玉・群馬県への日帰り散策です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「と、駅弁1。」(再)のトップ記事はこちら


「東京」へ向かいます

150919152915z2.jpg150919152915
「横川」駅発、信越本線普通電車が終点「高崎」駅に到着しました

隣のホームには高崎線の東京方面行き電車が停車中

車内には乗車したお客さんの姿が見えます
間もなくの発車?・・・急ぎます

150919153146z2.jpg150919153146
最近の贅沢・・・普通車グリーン席

当初、都内「赤羽」駅まで特急自由席に乗車する予定でした
・・・その自由席特急券は930円

一方、普通車グリーン車は、平日だと1240円(51km以上)
でも、土曜・休日は「ホリデー料金」で780円(事前料金)で利用できます

特急電車に乗ったつもりで、グリーン車を利用したなら贅沢ではないですよね

150919155321z2.jpg150919155321
15時40分、「高崎」駅を発車しました

快晴の下、遠くには「赤城山」から「日光連山」が伸びています

「新町」駅を過ぎて「神流川」を渡ります・・・この川は、「八高線」でも渡りました


この下流で、「烏川」に合流・・・「信越本線」で渡った川です
150919160250z2.jpg150919160250
「本庄」駅を過ぎました

ジブリ映画の天空にも出てきそうな巨大な雲が・・・

150919162543z2.jpg150919162543
「熊谷」駅に到着・・・と、隣のホームに蒸気機関車が到着します

秩父鉄道の「SLパレオエクスプレス」に使用される「C58」型蒸気機関車

14時3分「三峰口」駅発、16時18分「熊谷」駅着の列車です

前々からSL列車があるのは知っていましたが・・・ターミナル駅
で見るのは新鮮な感じですね

150919162735z2.jpg150919162735
「上越新幹線」の高架橋が離れていきます

普通電車の場合、乗車時間も短く、頻繁にドアが開閉されるためか
冷房が強めっぽい感じです・・・ドアが少ない、G車内ではかなり冷え冷え

風邪引き注意

150919173219z2.jpg150919173219
17時32分、「上野」駅に到着

普段、上野駅では見慣れない電車が・・・伊豆特急「踊り子」号です

「伊豆急下田」駅発の「踊り子162」号、常磐線の「我孫子」駅行き

「上野東京ライン」が出来て、こんな臨時列車の設定も可能になったのでしょうね

150919173308z2.jpg150919173308
「高崎」駅を15時40分に発車した電車は
この後、東海道本線を走行・・・「小田原」駅まで向かいます

距離188.9kmを所要時間3時間23分をかけて走る
・・・結構な、長距離普通電車ですね

撮影日:2015年09月19日
終わり(全16回)

過去の散策旅シリーズ

13:と、駅弁1。(全16回)

12:特別公開へ(全14回)

11:特別見学会へ(全2回)

10:ダム内部 特別開放(全16回)

:京都1day(京都府)(全12回)

:雪見の旅(新潟・長野県)(全33回)

:小海線で散策(長野・山梨県)全26回

:上越国境の散策(群馬県)全19回

:戸隠・信濃大町の旅(長野県)全47回

:碓氷峠界隈を散策(群馬県)全27回

:花と駅と(茨城県)全12回

:山梨・2014さくら(山梨県)全18回

:花咲く道を散策:(群馬県)全10回

関連記事

2020.09.21 


Secret