20201017135421a2.jpg20201017135421
10月も半ばを過ぎて・・・巷では、来年のカレンダーの発売が始まりましたね

早速、普段使いの物を中心に注文

まずは、勤務先のデスク上に置く卓上カレンダー

数年前からお気に入りになった「RYU-RYU」さんのもの・・・。

20201017135525a2.jpg20201017135525
こちらは、自宅用・・・PCのモニターの前に置きます

20201017135709a2.jpg20201017135709
今年も動物の絵柄シリーズにしました

20201017135830a2.jpg
20201017135830
いろいろ検索している時に見つけてしまったのが、こちら

「うまい駅弁」
月単位の日めくりにしたら、12種類で終わってしまうのですが
このカレンダーは「週めくり」

53個?の駅弁が登場・・・しているそうです

到着して、ペラペラめくってみると、東日本の駅弁ばかり

最後の12月の4枚に、静岡、愛知、兵庫、福岡からひとつずつエントリーされている以外は
JR東日本エリアから選ばれています????

解説を読むと、東日本を中心に「駅弁味の陣」に参戦した駅弁から選んだそうです

なので、有名な「峠の釜めし」等々、著名な駅弁でも不掲載

20201017140257a2.jpg
20201017140257
ちょっと気になったのが11月第2週(11/7~13)の「東京弁当」

見た目、ちょっとした「幕ノ内」っぽいですが(解説によると)

「浅草今半」の牛肉たけのこ煮
「人形町魚久」のキングサーモンの京かす漬け
築地「すし玉青木」の卵焼き、「日本橋大増」の野菜のうま煮
日本橋「神茂」のかまぼこ、「新橋玉木屋」のあさりの佃煮
上野「酒悦」の大根のつぼ漬け、浅草「舟和」の芋ようかん

都内の老舗8店がコラボした豪華な駅弁・・・だそうです

これは・・・ちょっと見た事がなかったので、一度、食べてみたいです

価格は・・・1850円(消費税8%適用時なので、現在はもう少し高いかも)

20201017140431a2.jpg20201017140431
そして・・・孫1号が大好きな新幹線カレンダーの「2021年」版

JR社ではなく「交通新聞社」発行なので、全国の新幹線を網羅しています(13枚)

20201017140554a2.jpg
20201017140554
「11月」は、仙台界隈で走行試験を続けている「E956形」

3歳になったばかりの孫1号、この車両の画像を見て「あるふぁえっくす」と言ってます

爺から鉄分を注入しすぎたかな?

更に、孫2号(女の子)も、電車を見ると反応してて・・・これはちょっとマズいかな(-_-;)

20201017140727a2.jpg
20201017140727
そして、地図兼用にしているのが、このメトロ路線図カレンダー

東京メトロをご利用の方には、馴染みのある絵柄

20201017140829a2.jpg20201017140829
今はスマホでも検索できますが、広い範囲で把握するのに
こういう地図を重宝しています

また複雑怪奇な地下鉄駅出口を把握できるので
初降車の駅へ行く時、乗換駅を含めて、とても役立ったいます

撮影日:2020年10月17日



関連記事

2020.10.17 


Secret