東京都の陽性発症者数は、相変わらず3桁前後で推移しています

一時期、減少しつつあるかな?と思われたのですが、
GoTo事業の開始と共に再び、感染者数が急増の様相です

さらに東京近郊に限らず、これまで感染数が少なかった地方でも増加

公共交通機関での散策、旅は自粛した方が良さそうな状況で
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第17弾は、2014年12月13日の神奈川県への
日帰り散策です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「京都気分と富士山と」(再)のトップ記事はこちら

「富士山」は?

141213114023z2.jpg
141213114023
江ノ電「稲村ケ崎」駅から5分程歩いて・・・海岸線に出てきました

強い季節風の影響か、珍しくうねりの多い「相模湾」

141213114043z2.jpg 141213114043
サザンの映画でも有名な「稲村ケ崎」
砂浜の砂が黒っぽいです

この辺りの砂には「砂鉄」が多く含まれているそうで・・・
あのジブリの「もののけ姫」でも紹介された
「たたら製鉄」が行われてたとか


141213114809z2.jpg
141213114809
白波が珍しい「鎌倉」の海・・・
ならばと、冬の「日本海」のような豪快な波を撮ってみたい
と、しばし、待ちましたが、しょぼいです

晴天の「鎌倉」で期待する方がおかしい・・・のかも


141213115545z2.jpg
141213115545
何度も「鎌倉」は訪れていますが「稲村ヶ崎」に来たのは初めてかも

「富士山」が見える絶景ポイント・・・らしいのですが
姿かたち、一切無し


141213115739z2.jpg
141213115739
大きな松の木の合間から「江ノ島」

この間に「富士山」がハマれば、「三保の松原」にも負けない、
名スポットになる筈ですが・・・僅かにズレています

3年前に撮った「
江ノ島と富士山

111127155626z2.jpg
111127155626
「葉山」付近で撮ると重なるのかもしれません

「江ノ島」の背後に見える山なみは、「箱根外輪山」


141213120219z2.jpg
141213120219
姿が全く見えなくなったので、「富士山」は諦めて
次の目的地「建長寺」へ向かいます

「稲村ヶ崎」の丘陵を分断する切り通しを通ります

先に見える浜は、「由比ヶ浜」から続く「材木座海岸」です

撮影日:2014年12月13日
つづく(全21回)

過去の散策旅シリーズ

17:京都気分と富士山と(神奈川県)(全21回)

16:晩秋(長野県)(全19回)

15:水を巡って(神奈川・静岡県)(全20回)

14:下栗へ(愛知・長野県)(全17回)

13:と、駅弁1。(埼玉・群馬県)(全16回)

12:特別公開へ(栃木県)(全14回)

11:特別見学会へ(全2回)

10:ダム内部 特別開放(神奈川県)(全16回)

:京都1day(京都府)(全12回)

:雪見の旅(新潟・長野県)(全33回)

:小海線で散策(長野・山梨県)全26回

:上越国境の散策(群馬県)全19回

:戸隠・信濃大町の旅(長野県)全47回

:碓氷峠界隈を散策(群馬県)全27回

:花と駅と(茨城県)全12回

:山梨・2014さくら(山梨県)全18回

:花咲く道を散策:(群馬県)全10回

関連記事

2020.12.02 


Secret