東京都の陽性発症者数は、相変わらず3桁前後で推移しています

一時期、減少しつつあるかな?と思われたのですが、
GoTo事業の開始と共に再び、感染者数が急増の様相です

さらに東京近郊に限らず、これまで感染数が少なかった地方でも増加

公共交通機関での散策、旅は自粛した方が良さそうな状況で
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第17弾は、2014年12月13日の神奈川県への
日帰り散策です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「京都気分と富士山と」(再)のトップ記事はこちら

「横須賀線」に乗ります

141213155139z2.jpg
141213155139
「北鎌倉」駅まであと少し・・・「円覚寺(えんがくじ)」の参道前を通ります

丁度、その時、「横須賀線」の電車が来ました

参道に踏切が設けられています
この参道の両側に白鷺池があり、踏切の手前の小さな橋で渡ります

この「円覚寺」の境内も相当広く、最奥まで直線距離で500mを越えるようです

141213155407z2.jpg 141213155407
「鎌倉」方面へむかう「横須賀線」

電車だとお隣、鎌倉駅まで2.2km、県道経由だと2.6km・・・
電車がトンネルで抜ける所を迂回しながら切り通しで抜けるので、道のりが長くなります

先に見える線路沿いの道・・・「明月院」から歩いてきた道です


141213155926z2.jpg
141213155926
「北鎌倉」駅、15:59発、総武線直通「上総一ノ宮」行きの横須賀線電車が到着します
「東京」駅には16:53に到着予定

乗車して、席に座ってホッとしながら車窓を見ていたら
山の切れ目から、富士山の綺麗なシルエットが・・・

夕方になって、被っていた雲が消えたようです


141213160934z2.jpg
141213160934
あと20分で日の入りなので、今さら間に合わない?

でも、折角、ここまで来たのだから・・・折角、晴れたのに見ないのも・・・
と、あれこれ迷っている間に、お隣の「大船」駅に到着

ここで、時間調整で数分間の停車・・・そう言えば大船観音」がある

「大船」駅前の高台に立つ観音様です
外を見ると、高台にはまだ陽が当たっているので、遠望が利くみたいだし
あそこなら4時半の日の入りまで間に合いそう

って事で、急いで下車

141213161134z2.jpg
141213161134
駅前の信号を待つのも、もどかしい・・・
「大船観音寺」の案内看板に従いながら行くと坂道が・・・。

高台の上だから、当然、登らないとなりません
後で調べると約35mの高低差・・・8階建ての建物に匹敵

坂を上がった所に、受付があって、係の人から「あと15分ほどで閉まりますが・・・」と
11月から1月の間、拝観時間は16時30分までだそうです

それよりも「ここで富士山は見えますか?」と尋ねると

「頂上が少しだけ見えます」・・・と

それでは意味が無いと・・・入場をやめる事にしました

141213161322z2.jpg
141213161322
「大船観音寺」からの下り道・・・地平は日陰になっていますが
建物の高い所はまだ陽が当たっています

駅ビルで屋外を望める場所があるかも・・・と急いで「大船」駅へ戻ります


撮影日:2014年12月13日
つづく(全21回)

過去の散策旅シリーズ

17:京都気分と富士山と(神奈川県)(全21回)

16:晩秋(長野県)(全19回)

15:水を巡って(神奈川・静岡県)(全20回)

14:下栗へ(愛知・長野県)(全17回)

13:と、駅弁1。(埼玉・群馬県)(全16回)

12:特別公開へ(栃木県)(全14回)

11:特別見学会へ(全2回)

10:ダム内部 特別開放(神奈川県)(全16回)

:京都1day(京都府)(全12回)

:雪見の旅(新潟・長野県)(全33回)

:小海線で散策(長野・山梨県)全26回

:上越国境の散策(群馬県)全19回

:戸隠・信濃大町の旅(長野県)全47回

:碓氷峠界隈を散策(群馬県)全27回

:花と駅と(茨城県)全12回

:山梨・2014さくら(山梨県)全18回

:花咲く道を散策:(群馬県)全10回

関連記事

2020.12.16 


Secret