ワクチン接種が開始されました
また、一時期より新規感染者数がかなり減少してきたように感じます

ただ、首都圏では東京の周辺部で増加していて、全体的に下げ止まり状況なのだとかで
緊急事態宣言はそのまま維持された状況

3月以降、卒業、お花見、入学、入社・・・と例年ですと
人が動く行事が続くのも心配です

様子を見ながら、
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第21弾は、2015年03月07日の新潟・長野県への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「改正前に」(再)のトップ記事はこちら


「まつだい」駅周辺でウロウロしています

150307151520z2.jpg150307151520
北越急行「ほくほく線」の「まつだい」駅前(標高195m)です

左側に「道の駅」、「まつだいふるさと会館」の建物が見えます
信号のある通りは「国道253号」線、「上越」市と「南魚沼」市を結んでいます

その通りに面して雪の壁・・・多分、高台になっているのだと思いますが
3階建ての建物に匹敵しそう(雪の下は城壁のようになっているようです)

左手前側、横断歩道脇の積雪も自動車の高さを越えています
今年の3月30日午前9時現在で220cmの積雪・・・だそうです

朝、新幹線車内でおにぎり弁当を食べてから、列車に乗りっぱなし
途中下車した「くびき」、「虫川大杉」には飲食店が無く、
この3時過ぎまで昼食を摂る事が出来ませんでした

「まつだい」は途中下車する駅の中で唯一、飲食店がある場所
ここで食べないと最悪、帰路の新幹線で昼・夜兼用になってしまいます
150307151621z2.jpg
150307151621
駅前を右(十日町方向)へ進んですぐの所にある「
はらた家」さん
とんかつが売りなのだとかで、他にラーメン類もあるお店です
滞在時間が短い場合は、ラーメンにすれば良いし・・・と使い勝手が良さそうなお店

で、お店の前に着くと・・・「準備中」の表示

お昼の時間と夕方からの時間の間に休憩タイムがあるようです
・・・店はチェックしていたのに、営業時間をチェックしてなかった

仕方なく候補にしていた他のお店を探します


150307151634z2.jpg150307151634
事前に見た地図では、どのお店も駅から然程、離れていない位置なので
あえて地図をプリントアウトして持参しなかったのですが・・・

雪の壁が高くて、道の位置や建物を見通す事が出来ません


150307151739z2.jpg150307151739
建物と建物の間も1階部分が見えなくなる雪の壁

お店の前に看板が出ていたり、暖簾が下がっていても
お店の前まで行かないと確認が出来ない状況・・・


150307152035z2.jpg
150307152035
この先にあるのかな~?とアチコチうろうろしている間に
時間だけが無駄に経過

確か、「道の駅」施設の2階に食堂があると掲示がありました
ならば、戻ろう・・・と駅へ

そしたら、道の駅内の飲食店「
お食事処 常春」さんも
この時間は休憩タイム

仕方なく駅待合室に戻ると、丁度、特急電車通過の放送が・・・
当初、食事時間でこの特急は無視するつもりでした

もう向かい側のホームに入る時間はないので・・・
通過ホームに接した通路で撮影(コンパクトデジカメ)




向かい側のホームで撮っている方がいますね

走行する車輌の後半、帯色に黄色がプラスされていました
この「はくたか」が廃止された後、名古屋・米原からの特急に
転用するための準備のようです

「道の駅」施設の1階は、お土産物屋と地元の方用のスーパーが営業中

さすがにお土産物屋には食事に適した物はありませんでしたが
スーパーの方には、1個だけ売れ残ったサンドイッチが・・・。

もうこれで充分です


150307153416z2.jpg150307153416
構内の自販機でココアを買って、畳敷きの待合室で寂しくお昼ご飯
「長野」、「新潟」県を巡ってて、お昼ご飯はこれだけか・・・

でも、ココアで温まりました


150307155104z2.jpg150307155104
待合室でひと休みして・・・
15時52分発、「越後湯沢」駅行き普通電車に乗ります

この「まつだい」駅から、それなりに乗車しますね


150307155231z2.jpg
150307155231
空席が無かったので、運転席の後ろから・・・。

「松代トンネル」(295m)、「第一、第二田沢トンネル」(2208m)、
「犬伏トンネル」(667m)、「薬師峠トンネル」(6199m)と抜けていきます


150307155814z2.jpg150307155814
「薬師峠トンネル」を抜けると、河川敷に出ます
・・・日本一の長さの川、「信濃川」です

この辺り、西を「関田山地」、東を「魚沼丘陵」に挟まれた「十日町盆地」
信濃川による河岸段丘が発達しているそうです


150307155823z2.jpg150307155823
「信濃川」を渡りきると、再び、トンネルに入ります・・・十日町トンネル(1695m)
トンネルの中で左へ大きくカーブします

トンネルに入る前は、このような殺伐とした雪原風景ですが
トンネルを出ると市街地の真ん中・・・その急激な変化にびっくりします

この「十日町」駅の前後は、「ほくほく線」内では
珍しいS字カーブになっています


当初は、路線を出来るだけ真っ直ぐにするため飯山線「十日町」駅と
約1km離れた位置で直交するルートでしたが、地元が大反対

駅の前後でカーブしてJR駅と接続するルートになったそうです

150307160002z2.jpg
150307160002
トンネルを出ると急勾配を登り、高架線へ・・・
地下から一気に駅舎3階にある「十日町」駅ホームに到着します

「まつだい」駅から約50m、下ってきました

この「十日町」駅(標高147m:JR飯山線十日町駅)は、ほくほく線内で唯一、
定期の特急電車の停車駅です(一部、JR線との接続駅、六日町にも停車)


150307160215z2.jpg150307160215
この「十日町」駅では14分の停車

まず「金沢」行き特急「はくたか16号」と交換
その後、「直江津」行き普通電車と交換・・・2本の対向列車を待ちます


20150307hokuetsu11z2.jpg
クランク状のルートになっている「十日町」駅付近

もし、直線ルートを採用していたら、さらに時間短縮が出来ていたのでしょうね

撮影日:2015年03月07日
つづく(全16回)

過去の散策旅シリーズ:
初期のブログでは、小さい文字サイズ、写真サイズを使用していました。
今回、この「過去の散策旅シリーズ」では、リサイズした上で、必要に応じて
加筆、訂正を行っております

21:改正前に(新潟・長野県)(全16回)

20
雪見の旅・飛騨(岐阜県)(全23回)

19:会津へ雪見(福島県)(全20回+1回)

18:国道300号線を通って(山梨県)(全18回)

17:京都気分と富士山と(神奈川県)(全21回)

16:晩秋(長野県)(全19回)

15:水を巡って(神奈川・静岡県)(全20回)

14:下栗へ(愛知・長野県)(全17回)

13:と、駅弁1。(埼玉・群馬県)(全16回)

12:特別公開へ(栃木県)(全14回)

11:特別見学会へ(全2回)

10:ダム内部 特別開放(神奈川県)(全16回)

:京都1day(京都府)(全12回)

:雪見の旅(新潟・長野県)(全33回)

:小海線で散策(長野・山梨県)全26回

:上越国境の散策(群馬県)全19回

:戸隠・信濃大町の旅(長野県)全47回

:碓氷峠界隈を散策(群馬県)全27回

:花と駅と(茨城県)全12回

:山梨・2014さくら(山梨県)全18回

:花咲く道を散策:(群馬県)全10回

関連記事

2021.03.15 


Secret