3月に解除した緊急事態宣言(関東)以後、再び、感染者数が激増
大阪では1日1000人を越え、東京も500人越えに・・・。

関東でも再び、緊急事態宣言が実施される可能性が高まった気がします

業務の方は、現在も時短・交替制をとっていて、散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第23弾は、2015年05月17日の千葉県への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「記憶を辿って」(再)のトップ記事はこちら


JR久留里線「久留里」駅ホームです

150517153033z2.jpg
150517153033
1両編成、単行の「木更津」行きディーゼルカー・・・発車まで10分ほど。
午後3時半を過ぎて、陽射しの影も長くなってきています

「久留里-木更津」間22.6kmを42分かけて走ります
平均速度32.28km/h

都内の山手線が34.5kmを64分・・・平均速度32.34km/ですからほぼ同じ

ですが、山手線は駅の数が29なので駅間の平均距離は1.1km
一方、久留里-木更津間は11駅、駅間の平均距離は2.2km

単線による待ち合わせでの停車時間もあまり多くないし・・・
走行中は、かなりゆっくりのスピードって事が想像出来ます

150517152900z2.jpg
150517152900
「久留里」駅の発車本数は1日17本、
でも「上総亀山」駅に比べると格段に多いです

150517155225z2.jpg
150517155225
「小櫃」駅を過ぎて・・・進行左側の車窓、やたらと高圧鉄塔が多いです
ざっと数えただけで30本越え

あの辺りには
太陽光発電の施設が多いのだとか・・・
そこから繋がっているのでしょうか

150517160946z2.jpg
150517160946
「横田」駅を過ぎて、川を渡ります

「亀山湖」から来た「小櫃川」です
この方向が上流・・・遡っていけば、「亀山ダム」に出会います

写真が薄暗くなっていますが、列車の窓ガラスが熱線吸収タイプのため
実際より暗く、緑色が強調されてしまうみたい


150517154408z2.jpg
150517154408
座席側は処理されたガラス、乗降口は通常のガラスのようです

車外の畑の色合いが随分、違っています

150517161820z2.jpg
150517161820
単調な走行で、座席に座っていると眠くなってしまいます

先頭から見ると、民家が増えています
あと6分ほどで終点「木更津」駅に到着です

150517162036z2.jpg
150517162036
ひとつ手前・・・「祇園」駅
ホーム幅が異常に狭いです

点字ブロックからホーム端の生垣まで30cm程
「黄色い線よりお下がり下さい」と案内されても不可能に近いです

150517162343z2.jpg
150517162343
「木更津」駅まであと1分程なのに再び・・・建物の無い原っぱを走行中

乗車してきた「久留里」駅や「上総亀山」駅は君津市に所在します

その「君津」の市役所へ公共交通機関で行こうとすると、この久留里線で
一旦、隣の「木更津」市へ出て、「内房」線で「君津」へ行かないとなりません


150517162427z2.jpg
150517162427
「木更津」駅が見えてきました

「久留里」や「上総亀山」は「木更津」より南にあるので
南側から進入するものと思っていたら、駅北側から南向きに進入

「木更津」駅東部に広がる山間部を避けて、線路を引いたからでしょうか?

150517162544z2.jpg
150517162544
16時24分、「木更津」駅に到着しました

非電化の「久留里線」専用なのか4番線には架線がひかれていません

この後、30分ほど待って「内房線」の特急に乗車します
その間、お土産でも選んでみる事に・・・

150517162947z2.jpg
150517162947
まずは西口側・・・「東京湾」側です

駅舎には飲食店が入居しているだけで、土産物屋は見当たりません


150517163416z2.jpg
150517163416
反対側の東口へ・・・こちらもビル街で土産物屋は見当たりません

「木更津」と言えば東京湾アクアラインの千葉県側出入り口
海に近い東口に高速バス乗り場があると思ったら、西口にも高速バスが停車中

「アクアライン」に接続する「袖ケ浦IC」が駅の北東部にあるので
高速に入るには、東口の方が便利なのかもしれません


150517165726z2.jpg
150517165726
結局、お土産物屋は見つからず・・・観光地と言うより、通勤駅なのかも

16時57分・・・2分ほど遅れて特急「新宿さざなみ4」号が到着します

いかめしい面構えの先頭ですが、中央本線を走る「あずさ」、「かいじ」の
車両(E257系)と同系列(中央線用が0番台、房総用が500番台)

塗装の違い?で随分、印象が変わります


150517165849z2.jpg
150517165849
朝に乗車した「新宿わかしお」号よりは混んでいます
・・・ってか、往路の特急では車内は私ひとりでした

「内房」線沿線には商業施設や工業地帯もあり、利用客も多いようです


150517170155z2.jpg
150517170155
木更津駅の次駅「巌根」駅を通過すると、高速道をアンダークロス
「東京湾アクアライン連絡道」です

右の方が「アクアライン、川崎」方向。
中央辺りが「袖ケ浦IC」、高速に入る車が渋滞しています


150517170943z2.jpg
150517170943
散策も終わったので、正式なアルコール
おつまみ兼おやつにサンドウィッチ

左側に窓ガラスの縁が見えます

午前に乗車した車輌よりも窓の位置が低くなっていて
車窓が見やすいですね

150517175703z2.jpg
150517175703
17時56分、「秋葉原」駅を発車・・・歩行者天国も終了時刻間近(5月は18時まで)

途中、アルコールを飲んで寝込んでいたのではありません
車窓の写真を撮っていましたが、「夕方」、「西日」、「高速運転」で
まともに写った写真が皆無でした


150517175722z2.jpg
150517175722
「神田川」を渡ります

黄色い「はとバス」」の向こう側は「中央線」の線路

川沿いのレンガ部分は、旧「万世橋」駅跡、
そのガード下には昔、「交通博物館」がありました(よく訪れました)

現在、博物館は「大宮」に移転、跡地は
マーチエキュート神田万世橋」と言う商業施設に変身しました

150517180748z2.jpg
150517180748
18時7分、定時に「新宿」駅に到着しました

撮影日:2015年05月17日
終わり(全17回)

過去の散策旅シリーズ:
初期のブログでは、小さい文字サイズ、写真サイズを使用していました。
今回、この「過去の散策旅シリーズ」では、リサイズした上で、必要に応じて
加筆、訂正を行っております

23:記憶を辿って(千葉県)(全17回)

22:武蔵野辺り(東京都)(全14回)

21:改正前に(新潟・長野県)(全16回)

20
雪見の旅・飛騨(岐阜県)(全23回)

19:会津へ雪見(福島県)(全20回+1回)

18:国道300号線を通って(山梨県)(全18回)

17:京都気分と富士山と(神奈川県)(全21回)

16:晩秋(長野県)(全19回)

15:水を巡って(神奈川・静岡県)(全20回)

14:下栗へ(愛知・長野県)(全17回)

13:と、駅弁1。(埼玉・群馬県)(全16回)

12:特別公開へ(栃木県)(全14回)

11:特別見学会へ(埼玉県)(全2回)

10:ダム内部 特別開放(神奈川県)(全16回)

:京都1day(京都府)(全12回)

:雪見の旅(新潟・長野県)(全33回)

:小海線で散策(長野・山梨県)(全26回)

:上越国境の散策(群馬県)(全19回)

:戸隠・信濃大町の旅(長野県)(全47回)

:碓氷峠界隈を散策(群馬県)(全27回)

:花と駅と(茨城県)(全12回)

:山梨・2014さくら(山梨県)(全18回)

:花咲く道を散策:(群馬県)(全10回)

関連記事

2021.04.20 


Secret