20210612104152a2.jpg20210612104152
新しいスイレン鉢が到着したのが、先月29日

紆余曲折があって、15日め・・・
やっと赤ちゃんメダカの新生活が始まりました
 20210612104135a2.jpg20210612104135
その引っ越し作業ですが・・・
これまで生活してきた、孵化用水槽から水ごと流し込めば簡単なのですが


水槽の水は植物性プランクトンが増えすぎて、緑色状態

そのまま流し込むと、また増殖しちゃいそうで・・・色々、方法を考えたのですが

結局、メダカ用の網ですくって、移す・・・これを繰り返しました

朝の餌やり時に、引っ越しできたのは、約30匹(写真のものです)

赤ちゃんメダカも警戒して、水槽奥に潜ってしまって、一時休憩タイム

20210612104240a2.jpg20210612104240
同じ「孵化用水槽」に居たけど、サイズ差が随分目立ちます
(一番大きいのは、右の緑色の壁寄りに居るヤツっぽい)

5月1日の最初の孵化から、最近の孵化まで約1か月の時間差
・・・これだけ成長するのですね

この後、午後の部で、少しずつ網に水を流し込む方法で
全ての赤ちゃんメダカの引っ越しが完了

ざっとですが・・・60匹くらいになっている感じ



メダカの生息に必要な環境のひとつが、水量・・・
メダカ1匹に1リットルの水が必要なのだそうです

水槽のサイズで言えば、10cm×10cm×10cmが1リットル

このスイレン鉢のサイズは、42.5cm×41cm×37cm(外寸ですが)

満水状態で、計算上ではギリギリですが、約60匹分の水量は確保しています

ただ、現在も親メダカ5匹が卵を抱いてて・・・

全てが順調に育つ事はないと思いますが・・・

水量分、以上に増えていったら、どうしましょうか

撮影日:2021年06月12日

関連記事

2021.06.13 


Secret