20210709195129a2.jpg
20210709195129
「令和」なんですが、「平成」の商品

っていうか、注文した日の2日前に「令和の伊能忠敬」登場

発売は今週木曜日の15日からとニュースリリース

微妙な時に買っちまいました
20210709204653a2.jpg20210709204653
サイズは、一口タイプの「ビッグサンダー」チョコくらい

20210709210145a2.jpg20210709210145
これが初期画面でしょうか・・・「伊能忠敬」サンらしいです

歩数によって、6つの違う表情になるとか

今のところ、「最低レベル」のこの顔しか見ていません

20210709211237a2.jpg20210709211237
歩いた距離を、日本の海沿いになぞっていく仕組み

東京が起点で、まずは太平洋岸を北上するようです

画面右下にドット落ちのような「ポツ」が見えますが、あそこが起点

「線」にならずに「点」状態です

20210711112411a2.jpg20210711112411
現在、居る「東京都」の絵地図

出発地点は、大田区の多摩川河口か羽田空港付近の海岸かな?

20210711112414a2.jpg20210711112414
隣県の「千葉」まで55.58kmの道のり

「千葉」とはどこをさすのでしょうか?

県境の「旧江戸川」を渡った地点なのか、県庁所在地の「千葉」市の海岸なのか

さらに、地図自体がいつの時代?

現在の東京湾は埋立地が数多く、海岸線を辿るだけでかなりの道のり、
「伊能忠敬」が地図を作製した1800年頃とはかなり違っている筈

実際、現在の東京都の地図で海岸線に沿って測ると
羽田空港D滑走路の先端から歩き始めて「葛西臨海公園」の手前、
「荒川河口」までで60kmを越えてしまいました

となると、「伊能忠敬」と銘打っていますし、「江戸時代」の日本地図が妥当なのでしょうね

20210711112429a2.jpg20210711112429
3日目の今朝の数値・・・201歩(家の中で歩いただけ)
累計・・・単位が「万」で、全く至っておらず「0」表示

元々は、カミさんが、これ2つ買って、競争しようって言いだしたから
で、到着したのが、私の「コロナワクチン接種当日」
「副反応」を暫く様子見しないとならないのに、スタートから絶対、不利じゃん

20210711112437a2.jpg20210711112437
昨日、近所の商店街に買い物に行ったので、3日間の累計距離は1km

コロナ禍前なら、月に2回以上、散策し、
1日15km以上歩く事もしばしばでしたが、今は出勤程度

20210711112459a2.jpg20210711112459
「実距離モード」の場合、計算上、歩幅70cmで1日1万歩、歩くと
7~8年で日本地図が完成するそうです

でも、現状のままだと・・・北海道へ渡るのもいつになる事やら。

撮影日:2021年07月09、11日
関連記事

2021.07.11 


Secret