先月末、規定のコロナワクチンの接種を終えました

ただ、変異株の拡大が止まらない状況で緊急事態宣言も延長となり

個人的な散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます


第30弾は、2015年04月18日の都内への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「夕陽を」(再)のトップ記事はこちら


葛西臨海公園「鳥類園」です

150418140251z2.jpg
150418140251
見学者が無闇に入れないようにするためか
道両側の樹木は密集気味になっています

所々に立つ(右側)、枝が伸びた木・・・これって、もしかして人造木?
鳥が留まりやすいように枝が伸びています

散策路の左側、約50mの所をJR京葉線の線路、更にその隣に
湾岸道路と首都高湾岸線が通っているのに、意外なほど静かです

150418140907z2.jpg 150418140907
観測地点から覗くと・・・「コサギ」でしょうか

「コサギ」の見分け方は、くちばしは黒、目元は黄色、冠毛が生えるそうです

遠くて、目元の黄色は確認出来ませんが、他の特徴は該当するようです
多分、そうでしょうね


150418141712z2.jpg
150418141712
こちらは観測地点ではなく、木枝の隙間から・・・かなり離れた場所です

最初、首の後ろから冠毛が出ているから「コサギ」かなと思ったのですが
どうも背後の植物の葉っぱのようです

また、くちばしが黒くないので、「コサギ」ではない・・・みたい

目の辺りを横に模様があるのが特徴かな?なら「アオサギ」かな?と思ったりして
調べたのですが・・・似た写真が見つからず、よく判りませんでした


150418142201z2.jpg
150418142201
散策路沿いの樹木の枝に・・・頭が黒いのが特徴の「オナガ」みたいです

150418142308z2.jpg
150418142308
地面に下りて、何か餌をとっていました
「ムクドリ」でしょうか?

この後、「鳥類園」を抜けて、一旦、駅近くへ向かいます
周囲の駐車場は半分の埋まり具合でしたが、自転車の駐輪が多いですね~

地元の人が散策に来る公園なのかもしれません


150418143526z2.jpg
150418143526
次に「水族館」へ向かいます(入場料700円)
正式名は「葛西臨海水族園」

温室風のドームが入口・・・エスカレーターで下階へ下ります

150418144031z2.jpg
150418144031
土曜日で、館内は賑わっています

夢中になって水槽を見ている幼い子を
押しのけてまで見るつもりはありませんが
唯一、ガラス前まで近寄ったのが、この「ダイオウグソクムシ」

1869日間、絶食して注目を浴びた
あの深海に住む巨大なダンゴムシ・・・です

成長すると45cmほどになるそうですが
こちらのは30cm級の感じです


150418144353z2.jpg
150418144353
今、もっとも注目を浴びている水族館と言えば「葛西臨海水族園」

この訪問前、勘違いで、もう1匹も居ないものだと思い込んでいました

でも、1匹だけ泳いでいました

150418144551z2.jpg
150418144551
1匹だけのクロマグロ

薄暗い館内でスイスイ泳ぎまくる姿・・・
何枚もチャレンジしたのですが、どれもブレてしまいました


「クロマグロ等の大量死」
2014年12月からドーナツ型水槽に居た、クロマグロ、ハガツオ、スマ190匹が
次々と死に、2015年3月にはクロマグロが1匹だけになってしまった事態。

原因ははっきりせず、複数の要因が重なったという調査結果に・・・。

以降、影響を与えた可能性がある要因についてそれぞれの対策を施し
マグロ類を再導入。現在は復活しているそうです


150418150556z2.jpg
150418150556
3時を過ぎて・・・「葛西臨海公園」を後にします

この時間からも訪れる人が多いです


150418150941z2.jpg
150418150941
JR京葉線「葛西臨海公園」駅のホームから・・・左側に「水族園」のドーム、
右側に「展望レストハウス」の施設が見えます


20150418kasai01z2.jpg

「葛西臨海公園」駅と次に下車する「新木場」駅は1駅の区間ですが
間に「荒川河口」があって、都内では珍しい3.2kmの長い駅間距離。
運賃も160円(IC154円)


撮影日:2015年04月18日
つづく(全7回)

過去の散策旅シリーズ:
初期のブログでは、小さい文字サイズ、写真サイズを使用していました。
今回、この「過去の散策旅シリーズ」では、リサイズした上で、必要に応じて
加筆、訂正を行っております

30:夕陽を(東京都)(全7回)

29:鎌倉・江ノ島ハイク(神奈川県)(全28回)

28:ハスを見に(埼玉県)(全8回)

27:梅雨半ばの猛暑日に(山梨県)(全10回)

26:30分のショー(茨城県)(全12回)

25:朝飯前の散策(神奈川県)(全15回)

24:花便りから(東京都)(全15回)

23:記憶を辿って(千葉県)(全17回)

22:武蔵野辺り(東京都)(全14回)

21:改正前に(新潟・長野県)(全16回)

20
雪見の旅・飛騨(岐阜県)(全23回)

19:会津へ雪見(福島県)(全20回+1回)

18:国道300号線を通って(山梨県)(全18回)

17:京都気分と富士山と(神奈川県)(全21回)

16:晩秋(長野県)(全19回)

15:水を巡って(神奈川・静岡県)(全20回)

14:下栗へ(愛知・長野県)(全17回)

13:と、駅弁1。(埼玉・群馬県)(全16回)

12:特別公開へ(栃木県)(全14回)

11:特別見学会へ(埼玉県)(全2回)

10:ダム内部 特別開放(神奈川県)(全16回)

:京都1day(京都府)(全12回)

:雪見の旅(新潟・長野県)(全33回)

:小海線で散策(長野・山梨県)(全26回)

:上越国境の散策(群馬県)(全19回)

:戸隠・信濃大町の旅(長野県)(全47回)

:碓氷峠界隈を散策(群馬県)(全27回)

:花と駅と(茨城県)(全12回)

:山梨・2014さくら(山梨県)(全18回)

:花咲く道を散策:(群馬県)(全10回)

関連記事

2021.08.11 


Secret