このブログを始める前の散策旅をまとめてみました

当時はHPに写真をアップしただけで、旅の詳細の記録は乏しく
ほぼ記憶力だけに頼った内容となり、誤りもあるかと思いますが、ご了承ください

121105084940z2.jpg121105084940
「中の湯温泉旅館」を8時30分に出発

15分ほどで「大正池」のレストハウス前に到着
石がゴロゴロした河原を歩いて、「大正池」の湖畔に出ました


121105084958z2.jpg
121105084958
標高2455mの「焼岳」

池面にくっきりと山の姿が映っていますが、浚渫作業用?の
浮きも映り込んじゃって・・・

121105085025z2.jpg 121105085025
「穂高連峰」側は、雲が広がっていますが、山稜はくっきりと見えています

高い位置の雲のようです

121105085052z2.jpg
121105085052
まだ8時50分ですが、それなりに人出が・・・

上高地や近隣の宿泊施設からのお客さんかな?と思ったら
麓の「松本」駅を6時過ぎに出発した「松本電鉄」線、乗り継ぐ
「新島々」からの路線バスは既に到着済みなのですね

121105085124z2.jpg
121105085124
一方、「焼岳」側は、青空になっています

121105090029z2.jpg
121105090029
かつての「大正池」には、広い池面に朽ちた木が立ち並んでいたそうですが
現在は、池も狭まり(そのため、浚渫して下さっているのですが)、立つ木も数本・・・

121105090128z2.jpg
121105090128
「焼岳」に朝陽が当たってきました・・・その上にはお月様

この後は、「梓川」沿いに「河童橋」まで歩いていきます

20121103gifu15z2.jpg
大正池から河童橋までは約4km、約1時間20分ほど
池、川、湿原、樹林・・・と変化に富んだ散策路です
撮影日:2012年11月03日~05日
つづく

過去の散策旅シリーズ:
初期のブログでは、小さい文字サイズ、写真サイズを使用していました。
今回、この「過去の散策旅シリーズ」では、リサイズした上で、必要に応じて
加筆、訂正を行っております

34:飛騨方面へ(岐阜・長野県)

33:和歌山方面へ(和歌山県)

32:瀬戸内方面へ(山口・岡山・滋賀・愛知県)

31:上越市方面へ(長野・新潟県)

30:夕陽を(東京都)(全7回)

29:鎌倉・江ノ島ハイク(神奈川県)(全28回)

28:ハスを見に(埼玉県)(全8回)

27:梅雨半ばの猛暑日に(山梨県)(全10回)

26:30分のショー(茨城県)(全12回)

25:朝飯前の散策(神奈川県)(全15回)

24:花便りから(東京都)(全15回)

23:記憶を辿って(千葉県)(全17回)

22:武蔵野辺り(東京都)(全14回)

21:改正前に(新潟・長野県)(全16回)

20
雪見の旅・飛騨(岐阜県)(全23回)

19:会津へ雪見(福島県)(全20回+1回)

18:国道300号線を通って(山梨県)(全18回)

17:京都気分と富士山と(神奈川県)(全21回)

16:晩秋(長野県)(全19回)

15:水を巡って(神奈川・静岡県)(全20回)

14:下栗へ(愛知・長野県)(全17回)

13:と、駅弁1。(埼玉・群馬県)(全16回)

12:特別公開へ(栃木県)(全14回)

11:特別見学会へ(埼玉県)(全2回)

10:ダム内部 特別開放(神奈川県)(全16回)

:京都1day(京都府)(全12回)

:雪見の旅(新潟・長野県)(全33回)

:小海線で散策(長野・山梨県)(全26回)

:上越国境の散策(群馬県)(全19回)

:戸隠・信濃大町の旅(長野県)(全47回)

:碓氷峠界隈を散策(群馬県)(全27回)

:花と駅と(茨城県)(全12回)

:山梨・2014さくら(山梨県)(全18回)

:花咲く道を散策:(群馬県)(全10回)
関連記事

2021.11.03 


Secret