このブログを始める前の散策旅をまとめてみました

当時はHPに写真をアップしただけで、旅の詳細の記録は乏しく
ほぼ記憶力だけに頼った内容となり、誤りもあるかと思いますが、ご了承ください

121105101440z2.jpg
121105101440
朝10時ちょっと・・・麓からの観光客さんはまだ少なく
人気の「河童橋」上からゆっくり、山を眺める事が出来ます

宿の送迎バスが来る12時まで、フリー

「明神池」散策だと往復時間で費やされてしまうので
このまま、河童橋付近でまったりと過ごします
121105101743z2.jpg
121105101743
「焼岳」・・・中腹辺りにもカラマツでしょうか?

同じ色合いに染まった樹木の姿が見えます

121105101908z2.jpg121105101908
「穂高連峰」の山々と比べると、標高は少し低いのですが

堂々とした風貌・・・存在感があります

121105102149z2.jpg
121105102149
ベンチに座って眺めていると

「次、いつ来れるかな・・・」って思います

何度も見ているのだけど、旅の目的地として、

「上高地」は常に候補になる場所
ば・
121105111550z2.jpg121105111550
日本で有数の、眺望がすばらしい「バスターミナル」と勝手に思っています

旧「釜トンネル」時代は、中型バスしか通過出来なかったと思います

改良されて、大型バスが上高地に入る事が出来て

更に多くの方々が、この絶景を見る機会が増えました

121105111726z2.jpg121105111726
低公害車両の「ハイランド シャトルバス」・・・お馴染みのバス

いずれは電気バスが候補にあがるのかもしれませんが・・・

麓からの道のりも長いし、低温時にフルに能力が発揮できるのか
素人ながら、電化に向き・不向きを思ったりします

20121103gifu18z2.jpg
「上高地バスターミナル」に宿の送迎車が迎えに来てくれて
「松本」駅まで下ります

この後、「松本」駅からは「新宿」行きの「あずさ」の乗車
・・・ではなく、「名古屋」行きの「しなの」に乗車

プラスαの旅を続けました
撮影日:2012年11月03日~05日
終わり

過去の散策旅シリーズ:
初期のブログでは、小さい文字サイズ、写真サイズを使用していました。
今回、この「過去の散策旅シリーズ」では、リサイズした上で、必要に応じて
加筆、訂正を行っております

34:飛騨方面へ(岐阜・長野県)

33:和歌山方面へ(和歌山県)

32:瀬戸内方面へ(山口・岡山・滋賀・愛知県)

31:上越市方面へ(長野・新潟県)

30:夕陽を(東京都)(全7回)

29:鎌倉・江ノ島ハイク(神奈川県)(全28回)

28:ハスを見に(埼玉県)(全8回)

27:梅雨半ばの猛暑日に(山梨県)(全10回)

26:30分のショー(茨城県)(全12回)

25:朝飯前の散策(神奈川県)(全15回)

24:花便りから(東京都)(全15回)

23:記憶を辿って(千葉県)(全17回)

22:武蔵野辺り(東京都)(全14回)

21:改正前に(新潟・長野県)(全16回)

20
雪見の旅・飛騨(岐阜県)(全23回)

19:会津へ雪見(福島県)(全20回+1回)

18:国道300号線を通って(山梨県)(全18回)

17:京都気分と富士山と(神奈川県)(全21回)

16:晩秋(長野県)(全19回)

15:水を巡って(神奈川・静岡県)(全20回)

14:下栗へ(愛知・長野県)(全17回)

13:と、駅弁1。(埼玉・群馬県)(全16回)

12:特別公開へ(栃木県)(全14回)

11:特別見学会へ(埼玉県)(全2回)

10:ダム内部 特別開放(神奈川県)(全16回)

:京都1day(京都府)(全12回)

:雪見の旅(新潟・長野県)(全33回)

:小海線で散策(長野・山梨県)(全26回)

:上越国境の散策(群馬県)(全19回)

:戸隠・信濃大町の旅(長野県)(全47回)

:碓氷峠界隈を散策(群馬県)(全27回)

:花と駅と(茨城県)(全12回)

:山梨・2014さくら(山梨県)(全18回)

:花咲く道を散策:(群馬県)(全10回)
関連記事

2021.11.09 


Secret