サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「飛騨の次は木曽」のトップ記事は
こちら

20211218101854a2.jpg20211218101854
川幅が広くなった「木曽川」・・・川沿いに「須原発電所」が建っています

背後には「木曽駒ヶ岳」の山並み、頂上部は雲に隠れた辺りでしょうか

JR「中央西線」で木曽路を北上中・・・「篠ノ井線」を経由して「長野」へ向かっています


20211218102642a2.jpg20211218102642
そろそろかな?と待っていたのですが、なかなか現れず
(しばらく乗っていなかったので、ポイントを忘れてしまってました)

ちょっと油断した時に、通過・・・「寝覚めの床」です


20211218102645a2.jpg20211218102645
時間に余裕がある時は、速度を落として、車掌さんの案内放送も
あるそうですが、10分前後の遅延で走っている状況

忖度なしに、高速で通過・・・でした


20211218102749a2.jpg20211218102749
「上松」駅が見えてきました

前回の木曽旅では、ここで宿泊しました
夜の到着で、宿までトボトボ歩いたな~

それより前の時は、ここから山中に入り、「赤沢自然休養林」を訪れた事も・・・。


20211218102917a2.jpg20211218102917
まもなく10時30分・・・「木曽福島」駅の定時の到着は10時24分

かなり飛ばしているのですが、元々、高速運転を前提としたダイヤが
設定されているのか、遅れをなかなか回復出来ない感じ・・・。

途中、国道沿いに「道の駅」

この「道の駅」、以前にも見てて、記憶に残っているのですが・・・
それだけではなかった筈(何だったかな~?と思い出している間に)

山が切れた所から、数秒、「木曽御嶽山」の姿・・・。

そうでした、ここから一瞬だけ「木曽御嶽山」の姿が見える事で
印象に残っていた「道の駅」でした

気が付いた時は、もう遅く、「木曽御嶽山」の姿は山の陰に・・・。

181111110254a2.jpg
181111110254
2018年11月訪問時の写真です

「木曽御嶽山」の姿が数秒間だけ見えます


20211218103231a2.jpg20211218103231
10時32分、「木曽福島」駅に入線します・・・遅れは約9分

20211218103358a2.jpg20211218103358
「名古屋」行きの「ワイドビューしなの6号」とすれ違いました

逆光な上、窓の汚れが・・・


「しなの6号」の車体には雪がびっしり
屋根にも積もっています

「長野」に駐泊していた車両だと思いますが、長野方面は現在も降雪中?

20211218103420a2.jpg20211218103420
線路上にもうっすらと雪が残っています

この先、「雪見の旅」になるのでしょうか?

20211218kiso05a2.jpg
見せ場の多い区間ですが、今回は惨憺たる結果に・・・。

訪問日:2021年12月18日
つづく
関連記事

2022.01.02 


Secret