サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「「HiSE」に乗りに」のトップ記事は
こちら

20220206111939a2.jpg20220206111939
長野電鉄「長野」駅・・・A特急「湯田中」行き

特急の種別は「A」と「B」の2つがあり、A特急は途中4駅停車
B特急は途中8駅停車となっているそうです

長野発は1日9往復、その他に区間特急が1往復
B特急は朝、夜間運転なので、通勤特急の意味合いがあるのかも、です




20220206113339a2.jpg20220206113339
11時33分、発車しました

20220206113446a2.jpg20220206113446
最初の停車駅「権堂」
日曜だからかホーム上のお客さんは僅か

この駅は全ての特急が停車しますが、なぜなのでしょうね?
開業時の起点駅だったそうですが、その流れからでしょうか

「善光寺」なら、次の「善光寺下」駅の方が最寄だし・・・。
地上にはアーケード街がありますので、買い物客の利用が多いのかな?

20220206113646a2.jpg20220206113646
「善光寺下」駅を通過すると、地下から脱出

一面の雪景色に、展望席のお客さんから「奇麗~」って声が沸きます

20220206113748a2.jpg20220206113748
細かい雪が降り続けているので、遠方の視界は良くないですね

20220206114004a2.jpg20220206114004
「北陸新幹線」をアンダーパスして東へ向かいます

20220206114105a2.jpg20220206114105
「朝陽(あさひ)」駅
現在、シンプルな配線になっていますが、かつてはこちら側にポイント2基があり、
折り返し列車、特急の追い越しが設定されていたそうです

Google Earthではポイントが残っている写真になっています
駅北側(左側)には空き地が広がっていて、
もしかしたら引き込み線があったのかな?って思ったりしましたが・・・。

「朝陽」からは単線区間に入ります

20220206yudanaka01a2.jpg
全国の都道府県庁で日本一、標高が高いのは「長野」市なのだそうですね

地図を見ると、長野市内の主要道、鉄道路線が北東~南西方向、
東西方向の2方向で形成されています

「千曲川」と「犀川」の流域に沿った向きです

歴史的にこれらの川による大水害が何度も発生・・・
川に合わせた開発が行われてきたのかも

訪問日:2022年02月06日
つづく

関連記事

2022.02.28 


Secret