サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「避暑のつもりで滝巡り」のトップ記事は
こちら

20220702085728a2.jpg
20220702085728
「新宿さざなみ」に続いて乗車するのは、小湊鐵道のトロッコ列車です

本来、7月初旬のこの時期は梅雨のまっただ中で、雨に対応できる
散策先を探したりするのですが、今夏は、嘘のように早い「梅雨明け」と
連日の晴天・・・週間天気予報でも殆ど心配ないとの事で
トロッコ乗車に挑戦したプランを考えてみました
20220702085806a2.jpg
20220702085806
いつもなら、乗車してきた「新宿さざなみ」を撮ったりするのですが
今回、小湊鐵道線の乗車券(往復割引切符)及びトロッコ列車の整理券を
この「五井」駅で購入する必要があり、混雑具合も判らないため
小湊鐵道線乗り場へ急ぎました

トロッコ列車はネットで予約済み(シートマップで座席も指定できます)
しかし支払いは乗車当日、乗車駅での現金精算です

20220702085821a2.jpg
20220702085821
乗車券はJRホームから小湊鐵道ホームへ繋がる
跨線橋の通路上に売り場が有りました

今回利用するのは、「五井~養老渓谷」駅の往復割引切符でしたが
女性販売員の方から「全線乗り降り自由のフリー切符」と同額だからと奨められたのですが
・・・今回は「養老渓谷」駅のみの利用だったので、予定通りに購入

整理券はホーム上に設置された受付で購入します

20220702085832a2.jpg
20220702085832
トロッコ列車の先頭は、蒸気機関車を模したディーゼル機関車です

20220702085748a2.jpg
20220702085748
車長は、8m45cm、車高は、3.5m、空車重量は25トン

動力は、排ガス規制をクリアした「ボルボ」製のディーゼルエンジンだそうです

20220702085937a2.jpg
20220702085937
乗務員ドアから、ちょっぴり運転室を・・・。
真っ先に目に付いたのは「チーバくん」

運転台には数多くのスイッチ類・・・モニターらしき物も設置され、
当然ながらSLらしくない雰囲気です

ブレーキレバーは従来のタイプ、マスコンは前後に動かすタイプでした

20220702085844a2.jpg
20220702085844
客車は4両で、中間2両が窓なしの「展望車」

両端は窓付き、エアコン付き「普通車」

乗降ドアは、キハ35のような外吊りタイプの自動ドアです

訪問日:2022年07月02日
つづく
関連記事

2022.07.13 


Secret