20230120132112a2.jpg
20230120132112
「DD53-2」・・・「DD53形」ディーゼル機関車の2号機です

「DD53形」は1965年から1967年の間に3両のみの製造

「DD53-1」は1965年製造、新潟地区での運用の後、旭川区に転属。
宗谷本線、塩狩峠で補機に使用後、新庄区に異動。

1987年廃車、1999年から群馬県「鉄道文化むら」で保存

「DD53-2」は1965年製造、新潟地区で運用。
JR化後は信越本線で運用後、2010年、秋田に回送・廃車

「DD53-3」は1967年製造、新潟地区で運用。
JR化後、長岡運転所に所属、上越線で運用後、2001年廃車。

20230120132126a2.jpg
20230120132126
「箱型車体」のディーゼル機関車

同じ「箱型」のDF50形は後傾した、若干、スラントノーズっぽい前面
DD54形は腰高の「く」の字形
DF200形は、さらに深い「く」の字形

一方、DD53形は緩やかなくの字形ですが、前面窓下に段差を設けたスタイル

20230120132140a2.jpg
20230120132140
運転席窓には、雪国らしい「旋回窓」を装備(第2エンド)

20230120132211a2.jpg
20230120132211
第1エンド側には除雪用の「ロータリーヘッド」接続が可能な仕様に
(運転台窓下に装着用リングを装備)

20230120132232a2.jpg
20230120132232
DD51形と同じ能力のエンジンを2基搭載

最高運転速度は95km/h

20230120132343a2.jpg
20230120132343
「DD53形」の使用目的は、この「ロータリーヘッド」を装着しての除雪作業

20230120132357a2.jpg
20230120132357
先端のウィングを開いて、雪をかき集めて、
中間部にあるロータリーで投雪

「ロータリーヘッド」の運転台から
遠隔操作で機関車を制御

20230120132425a2.jpg
20230120132425
最大6mまで開いたウィング

20230120132440a2.jpg
20230120132440
投雪能力は、軽い雪だと最大33mだったそうですが
実際は上越の重たい雪の場合、最大で25mだったそうです

20230120132511a2.jpg
20230120132511
「ロータリーヘッド」のローターの駆動は、「DD53」本体のエンジンを利用

1基を走行用、1基を除雪用に使用したり、2基とも除雪用に切替可能として
2基除雪用の場合、推進用に他の機関車を連結した、大掛かりな編成となったそうです

推進用には専用の「DD20形」2号機が製造されたそうです

20230120132527a2.jpg
20230120132527
除雪・投雪作業時に雪が舞うからか、旋回窓が多数、搭載されています

個人的に「DD53形」が好きになったのは、除雪用ロータリーヘッドを
装着した姿ではなく、単独での走行シーンでした

当時、身近に目にしたディーゼル機関車と言えば、入換用のセンターキャブタイプ

そんな中、箱型スタイルの機関車は新鮮でした

20230120132615a2.jpg
20230120132615
ロータリーヘッドの台車は線路面からの高さを一定にするためバネ無し
(上下に動くと、ウィングが自損したり、周辺を破損する可能性があります)

20230120132644a2.jpg
20230120132644
EF200形電気機関車はフルパワーを出すと、変電所の電圧が降下し
前後を走る列車に電気が回らなくなり、「変電所キラー」と呼ばれ、
パワーを抑えて運用、製造数は21両で終了
以降、出力を抑えたEF210(桃太郎)が大量に増備されています

このDD53形ディーゼル機関車も除雪能力が強力すぎて、
投雪により電線切断、民家の屋根、瓦、窓ガラスの破損
さらに室内の家具(ピアノ)の破壊があったとか・・・。

地域により雪質の違いや沿線の宅地化が進むにつれ、
ロータリーヘッド連結による活躍する場が減少

この2号機はイベント用列車や団体臨時列車の牽引をした後
2007年以降、長岡で留置、2010年3月、秋田に自力回送後、廃車
・・・「DD53形」は廃型式となったそうです



「DD53-3」の除雪シーン(VHS映像)が投稿されていました

「DD53」の後位にディーゼル機関車が連結されているので
エンジン2基使用による除雪作業だったのかもしれません

その96:E001形
その95:313系8000番台
その94:小田急10000系
その93:えちごトキめき鉄道ET122形
その92:名鉄7000形
その91:14系座席車
その90:500系
その89100系
その:東武500系
その
87:E7系
その
86:E6系
その85:ナハ11、ナハフ11系
その
84:EF58形(旧型)
その
83:キハ71系
その
82ED78
その81:EF65形1000番台
その
80:キハ55系
その
79:DE10形+貨車
その
78:長野電鉄2000系
その
77:国鉄旧型客車
その
76:EH800形
その
75:EH500形3次形
その
74:200系H編成
その
73:400系
その
72:伊豆急100形
その
71:DF200形0番台
その
70:EF200形
その
69:EF510形
その
68:EH200形
その
67:JR500-7000系ハローキティ
その
66:JR500-7000系(TYPE EVA)
その
65:西武4000系
その
64:小田急5200形
その
63:キハ110系
その
62:115系2000番台
その
61:クモユニ143形
その
60:小田急3100形
その
59:阪急2800系
その
58:キハ181系
その
57:DF50形
その
56:DD51形500番台
その
55:EF62形
その
54:583系
その
53:E3系0番台
その
52:583系
その
51:383系
その
50:キハ82系
その
49:キハ183系500番台
その
48:キハ283系
その
47:箱根登山鉄道モハ2形
その
46:E6系
その
45:W7系
その
44:500系
その
43:近鉄12200系
その
42:キハ85系
その
41:451系
その
40:小田急3000形(SE車)
その
39:651系
その
38:西武30000系
その
37:E657系
その
36:ED75形700番台
その
35:近鉄10100系
その
34:東急デハ200形
その
33:E353系
その
32:257系0番台
その
31:EF64形1000番台
その
30:169系
その
29:313系3000番台
その
28:371系
その
27:小田急2300形
その
26:会津鉄道キハ8500形
その
25:157系
その
24:483系
その
23:キハ57形
その
22:小田急3000形(SSE車)
その
21:E351系
その
20:小田急9000形
その
19:6050系
その
18:583系
その
17:北越急行683系8000番台
その
16:383系
その
15:東武1700系
その
14:京王5000系
その
13:EF63形
その
12:キハ181系
その
11:名鉄キハ8000系
その
10:キハ85系
その
:西武E851形
その
:北越急行HK100形
その
:キハ183系500番台
その
:DD54形
その
:EF57形
その
:名鉄キハ8500系
その
:EF71形
その
:E10形
その
:伊豆急100形

この後も、不定期で更新します/
関連記事

2023.01.22 


Secret