サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

20200208113643a2.jpg20200208113643
対動物の排除用クッションが目立ちます

2020年2月、日帰りツアーで「熊野三社」を巡った際、名古屋から新宮まで利用した「南紀1号」
(復路は紀伊勝浦から「南紀8号」で名古屋へ・・・東京から日帰りで巡れるのに驚きでした)

この「南紀」に使用する「キハ85系」、3月17日で「ひだ」から引退して、
来月6月30日で「南紀」でも引退となり、JR線から姿を消す予定です

「ひだ」の引退前、今年2月に「富山」まで乗車してきました・・・
そして今回、「南紀」の引退前に乗車するプランを立てました
(間際だと、ファンが集まりそうなので、GW直後の週末に)

「ひだ」では何とか、グリーン車だった先頭展望席を確保しました

「南紀」の場合、指定席は「紀伊勝浦」寄りですが貫通路付き先頭車となり、
写真の非貫通タイプの展望車は、「名古屋」寄り自由席となります
なので、非貫通の先頭席に着席したい場合、「紀伊勝浦駅」で並ぶしかありません

始発の「紀伊勝浦」の発車時刻は、8時55分(4号)、12時22分(6号)、
17時11分(8号)の3本・・・夜間になる8号は省いての選択になります


20200208075105a2.jpg20200208075105
写真は貫通路付き先頭車(一般指定席:「南紀」はグリーン車が外されています)
貫通扉が設置されている分、客席からの視界が狭まります

先頭席の狙い目としては、朝出発の4号でしょうか
発車時刻が、地元の方以外、「紀伊勝浦」界隈に宿泊しての乗車の可能性が高く・・・
多少でも、競争率が下がるのでは?との予想です

で、どうせ宿泊するならば、と以前から検討していたルートを具体化する事にしました

20230513a02a2.jpg

奈良県の「大和八木駅」から和歌山県の「新宮駅」を結ぶ、
日本一走行距離の長い路線バス「八木新宮線」

全長169.8km、停留所数168ヶ所、走行時間は約6時間半
途中3ヶ所でトイレ休憩があります

20230513a03a2.jpg

最初に検討した時は「普通?バス」だけでしたが、最近、土日、祝日に限り
「特急バス」が運行されるようになったみたいです

9時15分のバスにも当日出発で乗れますが、朝5時出発
13時38分のバスだと、後半、車窓が楽しめないので、ダメ
この特急バスは丁度良い、時間帯の運行です

「大和八木市駅」は近鉄大阪線、橿原線の駅・・・
ならば、名古屋から「ひのとり」かな?と検索すると、展望先頭席は早々に完売

「ひのとり」が無理なら、所要時間が短い、京都から奈良線経由とするか、と
プランはある程度、まとまりました・・・宿も、「新宮市」で確保
(本来は紀伊勝浦がベストなのですが、口コミや設備がイマイチでした)

で、京都までの新幹線、近鉄線のチケットを予約直前に
何気なく開いた「八木新宮線」の運行情報

「4月9日に十津川町内の国道168号線で土砂崩れが発生し、折り返し運行中。
復旧の見通しは立っていません」・・・と。

危なかったです

高速バス等、予約が必要なバス路線ならば、予約時に状況が判りますが
路線バスの場合、当日、現地で乗車券を購入するので、
当日、もし折り返し運転をしていたら、「大和八木市駅」で路頭に迷っていました

20230513a01a2.jpg

「八木新宮線」が利用できないとなると、紀伊勝浦往復か、和歌山経由でグルリと南紀を巡るか

紀伊半島西側は「和歌山」までしか乗車した事は無く、「和歌山~紀伊勝浦」は初になります

でも、今回は「キハ85系」乗車が目的の旅なので、そちらに徹する事にしました
(最終目的地は「紀伊勝浦」ですが、往復割引を成立させるため
「紀伊田原」まで購入・・・都内~紀伊勝浦往復より1300円安くなります)

名古屋からの往路で、先頭席が取れないか、チェックすると
4席ある内、進行左側の窓側だけ空いていて、何とか確保

ただ・・・

通常は、指定席車+自由席車の2両編成での運転ですが、
予約サイトでは先頭が3号車と・・・1両増結された列車になっていました

これがキハ85系ディーゼル特急の特徴なのですよね

混雑に応じて、1両単位で増結が可能な車両で、
「ひだ」の引退前には、通常編成に増結して対応していました
(最大10両まで増結するとか・・・)

今回、予約時には指定席の選択は3号車と2号車だったので
3号車が先頭なのですが、その後、さらに空席の問い合わせが有ったら
3号車の前に4号車を連結する事も・・・有るかも

そうなると、単なる中間車なので・・・車窓を撮るしかないですね

訪問日:2023年05月13~14日
つづく
関連記事

2023.05.16 


Secret