20230617150540a2.jpg
20230617150540
少しやる気が出てきて、貯めこんでいたパズルの
処理制作を始めました

先週の土曜日は、「3Dウッドパズル」シリーズの「オオカマキリ」

前回(2022年7月)に製作した「オオクワガタ」に続いての2作目です
20230617150653a2.jpg
20230617150653
このシリーズには、かなり本格的な図鑑が同封されています

20230617150935a2.jpg
20230617150935
5枚のボードと設計図

「オオカマキリ」に使用するのは4枚のボードの62ピース

残り1枚は「シークレット」の虫パズル用

同シリーズ4品にそれぞれ1枚ずつ封入されていて
それを揃えると、パズルが完成・・・商売が上手いですね


20230617152133a2.jpg
20230617152133
製造開始は15時10分

まずは頭部を組み立てます

原則、小さな突起を穴に差し込んで固定

かなりキツキツなので、力が入ってしまうのですが
あまり強くやると、板が割れたり、突起がつぶれたリするので
力加減が難しい・・・


20230617152624a2.jpg
20230617152624
設計図の番号ごとに撮っています

#2は胸部の組み立て


20230617153109a2.jpg
20230617153109
#3 背中?を嵌め込みます

同時に複数の穴に嵌めるのが、結構、手間取るのですよね

20230617153747a2.jpg
20230617153747
#4 腹部を製作します

この部分のパーツは割と大きめなので、スイスイ入っていきます

20230617154011a2.jpg
20230617154011
#5 側面の骨格を・・・これが意外と難しくて
溝と溝を差し込むのですが、支える側の指の置き場がなくて

変な持ち方をしたら「ペキッ」と音がしてヒビが・・・慌てて、接着剤で補強を

20230617154355a2.jpg
20230617154355
#6 腹部の背中?を嵌め込みます

製作開始からここまで33分経過

20230617154527a2.jpg
20230617154527
#7 頭部と胸部と腹部を繋ぎます

これは・・・かなりデカいぞ

20230617155301a2.jpg
20230617155301
#8 中脚を繋ぐパーツのようです

本体が持ちづらい上、狭い範囲で嵌め込みを・・・

太い男の指だとムズイ

20230617160026a2.jpg
20230617160026
#9 鎌の製作・・・左右を間違えないよう慎重に

20230617160958a2.jpg
20230617160958
#10 鎌の表皮?を嵌めます

ここで大トラブル
力を入れた時、表皮と骨格を繋ぐパーツが割れてしまいました

幸い、穴に入れる突起は無事だったので、
先に穴に差し込んだ後、接着剤で割れたパーツを固定

20230617162227a2.jpg
20230617162227
#11 本体に鎌、中脚、後脚を繋いで、完成です

製作時間は・・・72分

トラブルもありましたが、ほぼスンナリと完成です

20230617162515a2.jpg
20230617162515
こんな感じ・・・

20230617162541a2.jpg
20230617162541
サイズ感が判りづらいので、PCのマウスを配してみました

20230617162601a2.jpg
20230617162601
今、溜まって残っているパズルは「3Dウッドパズル」の「ナナホシテントウ」

「越前和紙」の「ダイオウグソクムシ(藍)」

それと500ピースのジグゾーパズルがふたつ

それらを完成させないと、新たな購入は・・・

撮影日:2023年06月17日
関連記事

2023.06.19 


Secret