サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています
「避暑に」のトップ記事はこちら

20230725135022a2.jpg
20230725135022
この日、「青梅」のアメダスでは13時50分に36.1度を記録・・・
陽射しの下に立っていると暑いはずです

折り返し、13時55分発、「青梅」行きの電車がやってきました

かつては、分割併合により、「立川」方面へ直通する列車がありましたが、
「青梅駅」を境にして、利用者数が大きく異なるため、直通をやめて分離運転となりました
この「奥多摩駅」に乗入れるのは、「青梅~奥多摩」用の4両編成です


20230725135602a2.jpg
20230725135602
分岐器直進側の2番線はホーム有効長が長く、6両編成まで対応・・・
通常の車両(4両)は分岐器の副線側、1番線を使用するそうです

20230725140519a2.jpg
20230725140519
復路は着席したので、写真はほぼ無し・・・「古里駅」でしょうか

ホームの待合室がこじんまりとしていい感じです

20230725143313a2.jpg
20230725143313
終点「青梅駅」に到着

ここからは10両編成の列車に乗り換えます

20230725143540a2.jpg
20230725143540
快速「東京」行き・・・そのまま乗って行けば、地元駅への
乗換え駅「新宿」を通るのですが・・・

20230725145331a2.jpg
20230725145331
往路同様、「拝島駅」で西武線に乗り換えます

以前、今回同様、奥多摩散策の際、ここの駅施設内でのひとり飯が
良い印象だったような記憶があって・・・

乗換え時にご飯にするつもりで降りました

20230725145623a2.jpg
20230725145623
その前に・・・あの「富士山展望スペース」へ

猛暑の中、東京は快晴ですが、静岡県側は低い位置に雲が広がっていて
残念ながら「富士山」の姿を見る事は出来ませんでした

20230725145632a2.jpg
20230725145632
「拝島駅」の自由通路です・・・広々としていますよね

20230725145716a2.jpg
20230725145716
振り返って、JRの改札内には、色々、お店があって・・・改札を出るのをちょっと躊躇

たまに食べると美味しい「吉野家」(地元には無いのです)も入っているし
でも、改札の外にあったお店が優先です


20230725160708a2.jpg
20230725160708
ところが、「拝島駅」の改札外・・・同じ場所にお店はあったのですが
軽く(生ビール等を)飲んで、飲食するつもりが
季節の違いもあるのかもしれませんが、期待していたのとはちょっと・・・

結局、拝島駅での食事は諦めて、西武拝島線に乗車・・・「高田馬場駅」に到着です

この後、乗換するので「高田馬場駅」界隈の飲食店もチョイス出来たのですが
ここ数年、高田馬場で食事した経験がなく、お店の情報も古くなっていて・・・。

こうなったら、地元に戻って・・・中華かステーキか?
(この所、同じ物が続いていて、あまり気乗りもしないのですが)

20230725162646a2.jpg
20230725162646
そう言えば、コロナ禍前には毎週のように通っていたお店
平日なら早い時間から営業している事を思い出して・・・

まだ4時過ぎですが、居酒屋さんへ
案の定、お客さんは皆無
久しぶりに女将さんとの会話をしながらの乾杯です

20230725165128a2.jpg
20230725165128
(ちょっと食べてから撮っていないのに気づいて・・・)
串焼きの盛り合わせ

板さんに、濃い塩で、と注文

鍾乳洞に避暑に訪れたつもりでしたが
その後、陽射しの下を結構、歩いたので、身体が塩分を欲していました

「日原鍾乳洞」・・・予想より見所が多い所でした

ただ、シーズン時の混雑と交通事情が色々あるので、
訪れるには注意が必要な場所と実感

次は、まだ訪れた事のない「奥多摩湖・小河内ダム」辺りでしょうか
(混雑する紅葉の時期は避けた方が良さそうですが)


20230820104458a2.jpg
最後に・・・「日原 森林館」で購入した絵はがきです

訪問日:2023年07月25日
終わり(全17回)
関連記事

2023.08.21 


Secret