サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

20230819093217a2.jpg
20230819093217
JR京浜東北線・鶴見線が乗り入れている「鶴見駅」の東口です
ここからばバスで移動します

幼い頃、親に連れられて降りた事があったかもしれませんが
自分の記憶では初めて降り立った感じ・・・。

隣駅がターミナルの「川崎駅」ですし、正直、こんなに大きな
規模のロータリーが広がる駅とは想像していませんでした

20230819093418a2.jpg
20230819093418
駅ビルに隣接して、JR東日本系列の「ホテル メッツ」
その脇に「ロイヤルタワー鶴見横浜」の高層マンションが立っています

駅前ロータリーには多くのバス車両・・・
バス路線が多いとしたら、西口と勝手に想像していたので、こちらも意外でした

20230819093504a2.jpg
20230819093504
ロータリーを隔てて、JR駅の向かい側に「京急鶴見駅」

20230819093720a2.jpg
20230819093720
乗車するのは「横浜市営バス」の「17系統」

曜日、種別の違いで路線図が数多く掲示されていますが
原則、「鶴見駅」発、「鶴見駅」行きの循環コース

20230819094823a2.jpg
20230819094823
約20分待って、バスが到着します
この時間以降は、1時間に1本の運行なので、乗り遅れるとヤバいです

暑い陽射しが注ぐ中、バス停には屋根が有って助かりました

20230819095104a2.jpg
20230819095104
いつものように先頭左側の座席に座ろうとしたら
椅子がありませんでした

仕方なく、運転手さん直後の席を確保して、隙間から前を見ようとしたら
不透明のビニールカバーで仕切ってあって、前方は見えず
側窓からの車窓風景になってしまいました

駅前通りから「第一京浜」の右折・・・「横浜」方面に向かいます

20230819095742a2.jpg
20230819095742
5~6分、走って、左折・・・海の方に向います

20230819095802a2.jpg
20230819095802
カーブした巨大な高架橋が複数・・・首都高の「生麦JCT」だそうです

20230819100701a2.jpg
20230819100701
「大黒大橋」を渡って「大黒埠頭」に入ります

進行左側・・・遠くには、巨大な斜張橋の「鶴見つばさ橋」の姿が見えます
(乗降ドア後部には、こんな物体が置かれてて座席がありませんでした)

20230819100713a2.jpg
20230819100713
進行右側には海を隔てて「みなとみらい」の高層ビル街が・・・。

ガラス窓には水滴の痕がびっしりで、画も汚くなってしまっています

20230819100737a2.jpg
20230819100737
今回の目的地、「横浜ベイブリッジ」の姿が見えてきました

先日、「レインボーブリッジ」を通った際、涼しくなってきてから
橋の歩道を渡りたい旨、記事にしましたが
こちらの「ベイブリッジ」には「スカイウォーク」という
展望施設がある事が判り、まだ暑い最中ですが、訪れてみる事にしました

20230819100753a2.jpg
20230819100753
進行左側、橋への誘導路の脇には巨大な車両ターミナル

停泊していた巨大な「RORO船」への積み込みを待っているようです

20230819100846a2.jpg
20230819100846
写真中央、橋の脇に立つガラス張りの施設
「スカイウォーク」のようです

バスはあの下には行かず、逆の方に左折します

訪問日:2023年08月19日
つづく
関連記事

2023.08.26 


Secret