サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています
別の橋へ」のトップ記事はこちら

20230819114007a2.jpg

20230819114007
バス到着時刻の30分前になったので、「スカイラウンジ」を後にします

今回、観覧者がそれなりに居られたので撮れませんでしたが
スカイラウンジの床面にはベイブリッジ周辺の写真による絵図が描かれて
どの方向にどんな建物、施設があるか判るようになっていました

また、無料の双眼鏡も複数、設置してあって、各施設等を間近に見る事も・・・。


20230819114046a2.jpg
20230819114046
帰路は、外海側の「プロムナード」を歩くように誘導

てっきり、往復とも、内海側を歩くと思い込んでいたので
往路のプロムナード内で、外の景色はあまり撮っていなくて・・・
今更、遅いですが、知っていれば、もっと撮っていたのに

20230819114138a2.jpg

20230819114138
相変わらず、船舶の航跡が・・・多々

20230819114419a2.jpg

20230819114419
陸地と海の境界まで戻ってきました

これで、海に落ちる事は無いと、変な安心感が・・・。

20230819114540a2.jpg

20230819114540
5分ほどで「スカイタワー」まで戻ってきました

左奥には「大黒大橋」が見えています

20230819114817a2.jpg

20230819114817
「スカイタワー」を出て、帰りのバス停を探します

駐車場脇に「バス停」があったので、見てみると・・・「横浜駅」行き
12時9分発であと20分ほどでやってくるようです
ただ、「鶴見駅」行きも12時10分発・・・東京方面に近いので予定通り、
「鶴見」に出る事にします(ちなみに横浜行きの次便は15時10分発の最終便)

「大黒JCT」の広い交差点に出ると鶴見方面の大黒橋通りにバス停が見えます
交差点から約100m・・・バス停のベンチでは外国人の方がひとり、座っています

バス停の名称は「大黒ふ頭」
時刻表を見ると、12時35分発・・・どうやらこのバス停ではないようです
再び、交差点に戻って周囲を見渡しますが、バス停らしい設備は見えません

到着時刻が近づいてきて、ちょっと焦ってきて・・・

20230819115909a2.jpg

20230819115909
往路で降りたバス停までやってきました

時刻表を見ると「12時10分」発があります・・・このバス停でした
と言う事は、この17系統は上下線の設定は無く、片方向での循環バス?

20230819120001a2.jpg

20230819120001
一安心して、周囲を見渡します

首都高「大黒線」が首都高「湾岸線」と合流するためのループ線
・・・半径は約100m、大規模なものですね

20230819120947a2.jpg

20230819120947
「大黒橋通り」から左折して、「鶴見駅」行きバスがやってきました
時間通り・・・大したものです

20230819121846a2.jpg

20230819121846
運転席脇の席は空いていなくて・・・進行右側の一般席に。
ただ、窓ガラスがあまり綺麗ではなくて・・・ボヤケ風の写真でご勘弁を

バスは大黒埠頭の倉庫・港湾施設の中を走ります・・・が、やたら、
左折・右折・左折・右折を繰り返して、どちら向きにはしっているのか???

乗って、8分後、再び、「横浜ベイブリッジ」が見える所に
・・・この交差点を右折します

20230819122031a2.jpg

20230819122031
この間、バス停名は「C-1バース」、「C2」「L2」「L4」「L6」「L8」・・・
「T1」「T3」「T4」「T6」(各バース:船が接岸する場所)と巡ります
で、それなりに降りる方、乗車される方が居られます

再び、「横浜ベイブリッジ」を見える交差点を右折

「スカイウォーク入口」バス停で乗車してから10分経過しています

20230819122521a2.jpg

20230819122521
左折すると、目の前に「鶴見つばさ橋」の姿が・・・。

バスの居場所は、「鶴見つばさ橋」の南方のようです
「鶴見駅」から、どんどん、遠ざかっているような・・・。

20230819122854a2.jpg

20230819122854
料金所を通り、「大黒海釣り公園」バス停で停車すると、今度は逆戻り

道の先の方に「横浜ベイブリッジ」が見えています

もしかしたら・・・

20230819123407a2.jpg

20230819123407
予感した通り、「スカイウォーク入口」バス停があった交差点を通過します

正面の道の「首都高湾岸線」の橋脚がある辺りが、
乗車した「スカイウォーク入口」バス停です

そして、「大黒橋通り」を北上して、停車したのが「大黒ふ頭」バス停
時刻は10時35分です

停車して、乗車してきたのが、ひとり、ベンチで座っていた外国人の方

交差点近くで最初、立ち寄ったバス停まで25分かけて
「大黒埠頭」内を巡るルートでした

まあ、暑い中、待っているよりは、涼しい車内で過ごせたから良かったかな?
(負け惜しみです)

20230819daikoku03a2.jpg
「鶴見駅」発着で、「スカイウォーク」を訪れる場合・・・

鶴見駅からは「スカイウォーク入口」バス停で降車、
鶴見駅へ帰る場合は「大黒ふ頭」バス停で乗車するプランですと
時間の有効活用が出来るようです

訪問日:2023年08月19日
つづく(全10回)
関連記事

2023.09.03 


Secret