サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています
「久しぶりのバスツアー」のトップ記事は
こちら


20231118104637a2.jpg
20231118104637
「A滑走路」の南端側でバスを降車して、離陸シーンを見学しています

風向きによって、・着陸・離陸方向が変わるのですが、この日は強い南風
風に向かう離陸シーンとなりました

ツアー的には、低空をゆっくり飛ぶ、着陸シーンの方が迫力あるそうです
冬場は北風が多いから、夏の頃が良いのでしょうかね

でも今年のような酷暑の中で、屋外で待つのもキツそうですし・・・
20231118105036
横を飛んでいくのを撮るのは楽なのですが・・・
真上だと、身体がのけぞった後、どうしてもぐらついちゃいます
20231118105216
どのように態勢を変えれば良いのか、判らないまま・・・

20231118105328a2.jpg
20231118105328
合間に、消防車がやってきました

20231118105338a2.jpg
20231118105338
放水開始・・・って、これはツアーのための実演なのでしょうか?

ガイドさんは「放水してくれています」との事なので
事前に打合せしているようではなさそうですが

20231118105536a2.jpg
20231118105536
2、3分間隔で離陸しています

並行しているC滑走路でも発着しているので、
通勤時間の山手線より本数が多いかも・・・。

20231118105838a2.jpg
20231118105838
ガイドさんはフライト情報が判るアプリを見ながら、
来る前に、機種、所属、便名、行先等を都度、説明してくれます

20231118105936a2.jpg
20231118105936
約15分間の降車見学が終わります

バスには運転士・ガイドさんの他、ポール敷設のため、背後の警備員さんや
バス会社のスタッフさん3名ほどが階下席に同乗していました

ガイドさんも、京橋から空港までの方とは交代しているし・・・
バス2台、運転士・ガイドさんが2組、その他、金属検査時に4名のスタッフ等々
近距離であっても、運行費用が結構、かかるツアーのようです

20231118110355a2.jpg
20231118105936
「多摩川」を隔てて、丹沢の山並みが・・・

その左側の空を覆った雲の中辺りに「富士山」が位置しているのかも。

20231118110635a2.jpg
20231118110635
個人的には、見た事が無かった「J-AIR」

中型ジェットで、羽田からは東北の他、宇部、宮崎と結んでいるそうですが
ベースとなっている大阪・伊丹から全国への航路が広がっているそうです

20231118110653a2.jpg
20231118110653
「全日空」、「スカイマーク」、「日本航空」の格納庫脇を通ります
格納庫は撮影禁止なので写真はありませんが、
時々、「全日空」の格納庫内に「政府専用機」が居る時があるとか。

「政府専用機」は北海道の千歳基地の所属ですが、
整備はこの羽田で実施しているそうです

この政府専用機はガイドさんが利用している「スマホアプリ」では
表示されないので、動向は判らず、居たらラッキーなのだそうです
(一時、ダダ洩れした事もあったそうですが)

ちなみにコールサインは、搭乗時は「ジャパニーズエアフォース1or2」
回送時は「シグナス1or2」・・・だそうです

20231118haneda08a2.jpg

「政府専用機」は常に2機で運用しますが、
海外から日本に向かう際、要人を乗せた機が現地を飛び立ったら、
予備の1機は直接、新千歳空港へ向かうのだそうです

訪問日:2023年11月18日
つづく(全12回)
関連記事

2023.12.01 


Secret