サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

「久しぶりの夫婦旅」のトップ記事はこちら


20240317104735a2.jpg

20240317104735
「スヌーピー茶屋」・・・国内各地にあるお店のようですね

カミさんは職場の同僚や教え子へのお土産購入へ・・・
私はとりあえず店内を一周した後、外に出て、スヌーピーをパシャ

後で知ったのですが、ネット販売はごく僅かで、ほぼ店頭でしか購入出来ない
・・・結構、貴重。

ちょっと気になる品もあったので、入手しておけば良かったです
20240317105110a2.jpg
20240317105110
買い物を終えたカミさんと、通りを巡ってみます

「スタバ」も歴史ある伊勢神宮に伴った寺社町仕様ですね

20240317105134b2.jpg

20240317105134
朝早くから「神宮 内宮」への参拝客が来られるので
この「おはらい町」のお店は9時半から営業しているそうです

20240317105446b2.jpg

20240317105446
有名な「赤福」のお店には行列が出来ています

左側に続く列は、店内で食する方の列
右側はテイクアウトの方が並びます

20240317105500b2.jpg

20240317105500
「赤福」のお店の向かい側に「おかげ横丁」の路地

20240317105928b2.jpg

20240317105928
横丁の中央部に「太鼓櫓」では和太鼓の演奏が行われていました



迫力ある和太鼓の音色

街中に響き渡り、大勢のお客さんが集まってきています

20240317110802a2.jpg
20240317110802
旅行前、「赤福」の「ぜんざい」は絶対食べてと長男の奥さんから・・・。

でも、行列が長くて諦めかけていたら、
案内MAPに別の場所にもあるのが判り、向かう事にしました

その途中・・・銀行も町の雰囲気に合わせた店構に。

20240317111248a2.jpg

20240317111248
「郵便局」も・・・戸板風の自動ドアですね

20240317111259a2.jpg

20240317111259
ポストは「書状集箱」

20240317112433a2.jpg

20240317112433
「おはらい町」通りの終端にある地下道で車道を渡ります


壁面には江戸時代の「お伊勢参り」のイラストや浮世絵が飾られていて、華やか

20240317ise06a2.jpg

この地下道を抜けた所にある「赤福 五十鈴川店」・・・地図右側の青〇内にありました

訪問日:2024年03月16~18日
つづく

関連記事

2024.04.14 


Secret