サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「E7系とにわか旅」のトップ記事はこちら

15時まで時間潰し・・・

140504141745a2.jpg

14.05.04.14:17.45.
ホテルのチェックイン時刻まであと45分

13:30に岡谷駅に着いてから、「花岡公園」を訪れ
「釜口水門」を見学して・・・
まだ45分しか経過していません

岡谷は宿泊だけする予定だったので
旅行前、観光地等はノーチェック

「花岡公園」への登り下りで予定外に体力を消耗
・・・ダラダラと岡谷駅へ戻る事に

140504142030a2.jpg
14.05.04.14:20.30.
「釜口水門」から天竜川沿いに歩きます

水が水門上部から流入しています
諏訪湖と天竜川始点の水位差が判ります

140504142119a2.jpg

14.05.04.14:21.19.
赤い橋は「釜口橋」

その先には「長野自動車道」の
「岡谷高架橋」が見えます
長さは1488m、高さは50mだそうです

140504142336a2.jpg

14.05.04.14:23.36.
「釜口橋」の手前から「花岡公園」を・・・

旧「釜口水門」は現在の「釜口水門」より80mほど
天竜川方へあったのだとか・・・
この辺りに造られていたのかもしれません。

140504143521a2.jpg

14.05.04.14:35.21.
「釜口橋」のたもとを右折して、岡谷駅へ向かいます
(ホントはもうひとつ下流寄りにある天竜橋のたもとを
右折するのが正解・・・余計に歩く羽目になりました)

中央線の線路を渡り、岡谷市の
メインストリートらしき所に出ました
童画館通り」と表示されています

でも、人通りも少なく、ちょっと寂しい雰囲気・・・

140504150823a2.jpg

14.05.0.4.15:08.23.
一旦、ホテルを場所を確認し、周囲のお店をチェック

夕食(&お酒)にめぼしいお店は見当たりません

岡谷駅でコインロッカーに預けたバッグを出して
ホテルに戻ると、やっと15時を過ぎました
チェックインができます

140504151817a2.jpg

14.05.04.15:18.17.
部屋は3階で、眺望はイマイチでしたが
安いシングルにしては、広めの部屋

140504152441a2.jpg

14.05.04.15:24.41.
部屋に入るなり、充電開始

最近のビジネスホテルはコンセントの数が少な目ですが
ここもデスク上にひとつ、浴室にドライヤー用のがひとつ

持参した「モバイルタップ」(電話の右)をコンセントに繋ぎ、3つの
コンセントを確保し、その一つを「モバイル電源」(タップの下)に繋ぎ
「モバイル電源」よりスマホとコンデジに充電開始。
「モバイルタップ」の残り2つのコンセントはノートPCとデジタル一眼の
充電器に接続・・・一応、全ての機器の充電体制を確保しました


okaya.jpg
当初、市内の居酒屋で夕食を・・・のつもりでしたが
めぼしい所が見つからず

あれこれ探して時間を食うよりは、という事で
コンビニでお酒とおつまみを確保
PCで写真の整理をしながらの夕餉となってしまいました


つづく
(訪問:2014年5月4、5日)

関連記事

2014.05.26 


Secret