サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「周囲9kmの公園」のトップ記事はこちら


「みはらしエリア」へ向かいます
141018092624a2.jpg

14.10.18.09:26.24.

入場券(410円)を購入して、園内に入ります

真っ青な空で雲ひとつありません
気温は然程、高くありませんが、日焼けはしそう

さてと・・・歩き出そうと時計を見たら、9時27分

サイトに開園時刻は09:30って書いてあったけど
その時刻にあわせて鉄道、バスを選んだのですが・・・
開園しているし、園内に大勢のお客さんが居ます

調べてみると混み合う時は早く開園するのだとか・・・
今春、ネモフィラの時期には開園時刻の40分前には
入場可能だったというブログ記事もありました
(親切な事ですが、空いてる時間に見たいと思ってたのがパーです)
141018092929a2.jpg
14.10.18.09:29.29.
「案内板」に従って、「みはらしの丘」へ向かいます
約800mほどの道のりだそうです

正面奥の方に、赤い色の斜面が見えます・・・多分、あそこ
よ~く見ると、既に大勢のお客さんが居るみたい
一体、何時に開園したのでしょう

141018093005a2.jpg

14.10.18.09:30.05.
左手には「大草原」が広がります
「草原エリア」と名付けられている地域だそうです

その先に観覧車が見えます・・・直線距離で約600m
ひとつひとつの施設を廻るのに、相当歩かされそうな公園です

右手前に見える、ススキに似た植物・・・「パンパスグラス」です
実物を見ると判りますが、2m以上あるデカい植物

私自身、この散策直前に存在を知った植物で、見たのは初めて

141018093413a2.jpg

14.10.18.09:34.13.
「はまかぜ橋」に着きました

橋の下を県道57号が走っています
この県道57号は西側を「常陸那珂有料道路」と接続した
自動車専用道路で、東側出口には「常陸那珂港IC」があります。
「常陸那珂有料道路」の一部が無料になっているという感じでしょうか
hamakazebashi.jpg
kaihinguchi01.jpg
行程図の位置は、青枠の辺りになります
(緑色の部分がひたちなか海浜公園)

141018093615a2.jpg

14.10.18.09:36.15.
「みはらしの丘」の麓に着きました

丘の麓部分は秋桜の花が広がっています

141018093721a2.jpg

14.10.18.09:37.21.
で、こちらが「コキア」のアップ

ピンク色と紅色と薄茶が混じりあっている感じ

141018093910a2.jpg

14.10.18.09:39.10.
「みはらしの丘」を登り始めます

秋桜、コキアもスゴいですが、観光客の数もスゴい
この丘の最寄りはバスで到着した「海浜口」なので、既に居られる人は
「海浜口」からと考えるのが妥当なのですが、こんなに大勢の人は居なかったぞ。

もっと遠い「西口」から来られたのでしょうか?
となると、開園時間をどのくらい、早めたのでしょう・・・。

141018094003a2.jpg

14.10.18.09:40.03.
これまで、コキアって植物に馴染みはありませんでした

でも、コキアの実が「とんぶり」と知って急に親しみを感じました
「畑のキャビア」って言われている、あのプチプチとした食感の食べ物

141018094153a2.jpg

14.10.18.09:41.53.
斜面によって色合いが異なっています
土面が広く見える状態なので、まだ小さなコキアたちでしょうか?

141018094253a2.jpg

14.10.18.09:42.53.
茶色の部分は枯れた部分だそうです
よく見る枯葉と違って、コキアの枯葉は元気っぽく感じます

141018094511a2.jpg

14.10.18.09:45.11.
左手から登ってきて西の方を見渡しています
これから右方向手前側の頂上へ登ります

141018094800a2.jpg

14.10.18.09:48.00.
大勢の人と共にワンちゃんの姿も多く見られます

「ひたち海浜公園」はリード等で繋いでいればペット連れもOK
miharashi01.jpg
つづく
(訪問:2014年10月19日)

関連記事

2014.10.25 


Secret