サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
花と駅と」のトップ記事はこちら

「ひたち海浜公園」西口に着きました
150426084831a2.jpg

150426084831

バスは「ひたち海浜公園」西口の「翼のゲート」横に到着
降車客は皆さん、急ぎ足でゲートへ向かいます

(写真左側)ゲート前広場には数多くのポールが立てられています
これは行列を整理するためのもの・・・ジグザグコースにして誘導します
この後の大混雑が予測されますね

「ひたち海浜公園」は通常、9時30分の開園。
ただし4月29日から5月6日までは7時30分開園・・・と案内されています
ただ、「都合により変更になることも」と併記されています

この日は、その「都合により変更」となった日・・・開園時間を早めていました

前回、昨秋にコキアを見に来た時、開園時刻前に到着したのに
園内には多数の人が居て、不思議に感じました
あとで知ったのが、シーズンには早く開園する事が多い・・・という事。

今回もバス到着時刻は8時45分・・・通常なら開園の45分前ですが
多分、開いているだろうと予測して、朝一の特急を利用しました
150426085118a2.jpg
150426085118

入場券売り場には行列が・・・
自動販売機で購入する方式(おとな410円)です
ここにもジグザグに誘導するためのポールが準備されていますが
まだ使用する程の混み具合ではありません

150426085130a2.jpg

150426085130

それでも後方には50mくらいの行列
バス以外、あのびっしりと埋まった駐車場からの
お客さんも続々と並びます

150426085432a2.jpg

150426085432

西口ゲートから入場
今回も良いお天気に恵まれました~

正面に汽車をかたどった「シーサイドトレイン」が停車中
通常は園内1周コースを周遊(35分)するのですが
「西口~みはらしの丘」への直行する臨時便も発車を待っています

150426085715a2.jpg

150426085715

「みはらしの丘」へ歩いて向かう途中
桜が咲いていました

珍しい「ウコン桜」ですが、写真を1枚撮って、先を急ぎます

150426085756a2.jpg

150426085756

西口ゲート前に広がる「西池」に沿って歩きます
左側にも桜の樹が・・・東京では葉桜でしたが、まだ満開のようです

右に見える屋根の部分は「水のステージ」、その奥に入場してきた「翼のゲート」が見えます

150426085915a2.jpg

150426085915

「西池」奥の噴水前に着きました
「翼のゲート」から約500mの地点です

噴水の先に見える橋はサイクリングロード・・・
園内には全長11kmのコースが整備されています
自転車は、園内4ヶ所のサイクルセンターで計1300台も準備されて
いるそうです(おとな3時間:400円、一日券(繁忙期を除く):500円)

150426090007a2.jpg

150426090007

「みはらしの丘」へ向かう道には大勢の人が・・・
ワンちゃん連れの方も居ます
リード付きで入園OKになっていて、小型犬用のベンチもあります。
私の前をリードを付けた「フェレット」も歩いていました

時折、すれ違う人もいます・・・もう見終わったのですね
やはり、この日の開園時刻は7時30分だったのかもしれません

朝7時30分の開園時刻に合わせようとしたら
上野駅発5時10分の始発電車に乗らないとなりません
しかし路線バスはまだ走っていないので、タクシー利用となります
一時はそれも検討したのですが・・・
睡眠時間が3時間ほどになるので、やめました

写真では光に埋もれてしまって見えませんが
正面に水色に染まった「みはらしの丘」が見えています

150426090112a2.jpg

150426090112

丘の上にも人の姿が・・・
初めて見る「ネモフィラ」に胸が高まり、自然と早足になります

150426090252a2.jpg

150426090252

「みはらしの丘」に着きました
手前の黄色の原は「菜の花畑」です
nishiguchi2015.jpg
訪問日:2015年4月26日
つづく
関連記事

2015.05.06 


Secret