サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
花と駅と」のトップ記事はこちら

太平洋を望む日立駅の駅舎から
150426134256a2.jpg

150426134256
海に向って、ひとり男の子が・・・
何を想っているのかな

後姿がすごく印象的で撮ってしまいました

JR常磐線「日立」駅にて

150426135424a2.jpg
150426135424
今回の勝田・日立行きは日曜日でした

いつものように散策が土曜日でしたら、ゆっくりと帰路についても構いませんが
翌日は出勤しないとならない身・・・明るいうちに帰宅するようにプランニング

14時前ですが、改札口を通ります
屋外に「日立駅」の掲示があった辺りからの眺め

150426140434a2.jpg

150426140434
今回は帰りの特急も手配済み
「日立」駅、14時5分発「ひたち16」号です

東京駅から150km以上離れた、日立駅
以前の「常識」だと、大都市から100km以上離れているので
途中下車が可能な区域・・・のつもりだったのですが
この先、東京駅から215kmのいわき駅まで「東京の近郊区間」に含まれてしまいました
(中央線では、長野県松本駅まで近郊区間に
松本が近郊なのでしょうか

「近郊区間」となると、その間での途中下車は出来ません。
途中下車可能区間だと、往路の乗車券を都内ー日立で購入し、勝田駅は途中下車の扱いに
するつもりが、できないので、それぞれの区間ごとに購入。

その負担を少しでも浮かせるために、往復とも「トクだ値」で特急を利用する事にしました
今回は、特急券+乗車券が10%割引

150426140556a2.jpg

150426140556
日曜の午後2時過ぎの特急電車
ビジネス客は居ないし、行楽帰りにも早すぎる時間帯
だからか、ガラガラです

150426140635a2.jpg

150426140635
海に突堤が見えます・・・会瀬港のようです

150426141041a2.jpg

150426141041
荷物棚底面のランプの状況が往路とは異なります
黄色のランプが目立ちます

緑色は指定席発売済みの席
赤色は空席
黄色はまもなく指定席発売区間になります
(=まもなく、お客さんが乗ってきますの意味)

次の停車駅は「ひたち海浜公園」のある「勝田」駅
・・・公園帰りの人が乗車してくるのでしょう
(実際は、そのひとつ先、
水戸駅からの乗車客の席も黄色になっていました)

150426145510a2.jpg

150426145510
勝田、水戸駅からの乗車客で50%ほど埋まりました
「土浦」駅(通過)付近では、名産のレンコンの畑が広がります

150426152904a2.jpg

150426152904
都内に入り、東京スカイツリーが見えてきました
あと5分ほどで「上野」駅に到着

帰路の「ひたち16」号
日立ー上野間149.1kmを2駅停車(勝田、水戸)で1時間30分
最高速度は130km/h、表定速度99.4km/hは俊足特急ですね

150426153548a2.jpg

150426153548
「上野」駅高架ホームに到着
この後、「上野東京ライン」を経由
途中、東京駅に停車し、品川駅へ向かいます

普段の散策とは異なり、早めの16時頃には帰宅・・・です


訪問日:2015年4月26日
おわり(全12回)
関連記事

2015.05.20 


Secret